December 20th, 2011

今日もいい天気ですね!

太陽は眩しいくらいです!
午前中は掃除と洗濯です。
長い間留守をしていたのでそれなりに大変です!(笑)
お花も太陽を浴びたいでしょう!


今年は質素にまだおせちもクリスマスケーキも頼んでないのですが、そんなに量は要らないので半分にしようかなと思います。

クリスマスらしい飾りといっても特別なことはしません!
でも、この季節は「愛」について考えられる特別な時間!
地球を愛し、日本を愛しってどういうことかよーく考えたい!


いつくしみ深きのコピーです!カントリー調!

今日も穏やかに過ごせました! 感謝!

 ずっと会場におりましたが、ちょうどいい塩梅に人が入られて深い話や未来の話ができて良かったです。
 始めはフランスに十数年お住みだった油彩の作家の女性。
ロダンの地獄門が好きで、ロダンとカミーユの話をしました!
バスケットに興味をもたれたようです!
 次にお懐かしい彦坂尚嘉さんと栃原比比奈ちゃんが来てくれました!
南相馬の被災住宅に8メートルの和歌のねじり塔をたてられ、youtube で見れるのですが素敵な仕事をされたばかりです!
 昨年の8月11日には藤沢から8時間もかけて黒姫にきてくだってビデオを撮影してくれたり作品の批評をしてくださったのでした!


 最後に宮城県で被災されたせこ三平さんと映像作家の中島ちえちゃんが来てくれました!
ちえちゃんは第一回の北軽井沢の蚊帳教会でキャンドル-アートをしてくれたのでした!
 長野にコテージを建てて、東京のイヴェントに御無沙汰しっぱなしなのに、よく来てくださいました!

☆娘から電話があってアメリカから友達が23日に来るという。
部屋を片付けて泊めてあげたいんだが、主人も自分(娘)の部屋が片付いてないのではないかという。
それで、個展期間中でやや体力が落ちている私が昼間の掃除で何とか片づけてあげたいと思っているのだが、主人は別に受け入れる野に反対のようだ。

 そして、個展が終わるころは関西の予定だが年内は日本にるというので、場合によっては3人で長野の黒姫コテージにいくかもしれない。とにかく私のお好みの人であるので。