January 4th, 2012

面白いアートビデオを観てしまいました!

ネット・サーフィンをしていて昨年の横浜トリエンナーレの作品らしいですがなかなか興味深いビデオがあってついつい2本も観てしまいました!



アートDEデート

アーティストが公務員等とお見合いしたら? ? 
TV的カップリングショーとアート作品展示&パフォーマンスの1Dayイベント。

!!!NEWS!!!
年末年始イベントの様子をUSTREAMで1週間限定公開!

公開予定日:2011年12月29日(木)〜2012年1月5日(木)

詳細はこちら

Ust配信URL :
前半
http://www.ustream.tv/recorded/17912581
後半
http://www.ustream.tv/recorded/17913722
【イベント情報】 *こちらは終了したイベントです
2011年10月16日(日)16:30分開場、17:00~20:00
会場:横浜 赤レンガ倉庫 1号館 2Fスペース C
入場料:無料

[司会]松蔭浩之(現代美術家)、北大路翼(俳人)
[プロジェクト監修・統括/コメンテーター]会田誠(現代美術家)
[プロジェクトディレクター]岡田裕子(現代美術家)
[音響]林靖高(Chim↑Pom)
[応援ゲストコメンテーター]遠藤一郎
[出演予定アーティスト]
大塚聰、水野俊紀(Chim↑Pom)、渡辺真子、阿部隆大、片桐佐知子、平井友紀、
渡辺おさむ、風間サチコ、松井えり菜、尾竹隆一郎
主催:婚活アートプロジェクト実行委員会
企画・PR:友川綾子(Bunny)、藤井彩子(Bunny)
制作:冠那菜奈
会場進行テクニカルスタッフ:としくに(渋家)、YAVAO(渋家)
企画協力:河本一満
制作協力:寿オルタナティブ・ネットワーク
Ust配信協力:ヒマナイヌ
ビジュアルデザイン:石川加奈子
助成:メセナ種まき基金
協賛:有限会社acro
協力:横浜赤レンガ倉庫1号館 (公益財団法人 横浜市芸術文化振興財団)、神奈川大学曽我部昌史研究室、株式会社ミヅマアートギャラリー
Special Thanks: 細川英一
ヨコハマトリエンナーレ2011連携プログラム


☆縷衣香記
 2本で2時間はかかったのですが、アーティストは不安定で貧乏が定説ですので、安定した公務員の方と結婚したらずいぶんいい支えになるのではないかと思いました。
そして、このコンセプトは昔テレビで放映していた番組のパクリというかパロディになっているんですよね。

 私はあまり現代美術の若い作家の方を知らないのですが、男性などやはり生活は大変のようでした。
そんな実態を知ったのも良かったです。

 若い女性のアーティストというのも本当にユニークなのですね。
 とても感心してしまいました。

 また、成功したアーティストの作品を観れて良かったです。
 俳人の方と現代美術の方の司会も面白く、みなさん芸達者なので驚きました。

 若い女性作家で「自分の夢は?」という質問に「アトリエで死にたい。」 と言った言葉になかなか偉いと思いました。

☆芸術家としての成功。人生の幸せは結婚相手にあると言っても過言でないでしょう。
 
 私は今日、「発言小町」で結婚して子供のいない主婦が「外語大学で中国語専攻だったので、自分でお金を出すので中国に留学したい。」というのが出ていて、興味深く読みました。

 読者のアドバイスの多くは別居中に愛人を作り離婚する可能性が多いから反対というものでした。
もちろん、今のうちに行って勉強したらいいという好意的なアドバイスもありました。

 芸術家の伴侶というのはその程度の別居や拘束は何とも思わないようでないと、芸術家が大きく飛ぶことはできないでしょう。

 芸術のために子供を作ることを諦めるカップルもあるでしょう。

 しかしながら、このビデオを観る限り、トリエンナーレに来るような公務員で美術家に好意的だからかもしれませんが、極めて広く理解できる人たちが多いので驚きました。今の若い人たちってさばけてるのでしょうか?

☆さて、自分の場合はどうでしょうか?
 私たちは出会ったのは7歳ですが、結婚したのは35歳でふたりとも貧乏でした。
 
 しかし、30年近く経過して、子供も一人大きくなり、経済的には人並みの暮らしができるようになりました。

 やはりアートを支えてくれていると思います。

 絵をやるために離婚というのもありますから、それはラッキーなのでしょう。

 しかし、アートを楽しんでいるかというとそれは疑問です。

 勝手にやっているという感じです。妨害もしない(若い時はやや妨害も)し、諦めの感です。

 そして宿命的に、アートそのものが経済的に豊かさをもたらすということはないように思えます。
心や生活が豊かというのはありますが。

 私も若いアーティストのお嬢さんのようにアトリエで死にたいですね。

 少しでもより良い作品を作ることを心がけつつ。

大雪の中を帰る!

今、神山に電話をしたら大雪とのこと!
しかし、個展で使った額などを金曜日の朝、着くように指定してあるので早めに行って受け取らなければならない。

一応、雪かきを頼んだが、万が一体力が不安になったら、長野で1泊して明日に変える予定である

では、行ってきま~す!


もう信越線です!
長野駅で野菜やパンを買いました。
雪です!
チェーンを巻いているところ!


室内は0度!


寒いけど快適!


生姜レモンと鳥サラダとピザ!
できあいのものだけど美味しい。

薪ストーブに火を起こしたので、もう少したったら暖かくなるでしょう!
お風呂には入りパジャマに着替え電気毛布をサンドイッチにして入っています!

☆これから読書!

とにかく寒いので、
アルパカの帽子、ウールのマフラー、キルトのコート、キルトの手袋、靴下シューズを履いてお布団の中にはいってます。室温は今7度。