February 19th, 2012

晴れてます!昨日の五井野正博士スペシャルの感想。

昨日の五井野正博士スペシャルの感想。

☆実を言うと、私、途中で寝てしまったのです。
 隣の百合亜さんが起こしてくれたのでそれほど長い時間でなかったと思いますが。

 結論からいうと五井野正博士の印象は悪くないです。
 ダ・ヴィンチ以上とか世界第三次大戦を止めたとか、それも抵抗ないです。

☆エルミタージュ美術館で日本人初とか日本人唯一の個展というのは少し違うかも。
なぜなら、私の知っている限りだけでも、パリのY子さんも個展をしていてポスターも会場風景も写真を見ているので嘘ではないと思います。

 ただ、パリのY子さんは、幼稚園の自分の子供に「お金が無くてアパートが無いの。お金を送ってほしいの。」と電話をかけさせて、私も余裕のある暮らしをしているわけでもないでの、当時インドの子供の教育里親を月5人していたのを主催修道女に2人に減らしてもらい、そのお金のわずか30万円を送った人だったので、「エルミタージュ個展というのも知れてるな。私程度の人にお金を送らせるのだもの。」と個人的感想を持ってしまったのです。

 なぜなら、「どうしても、お金を返したいのでパリに来て。」と電話がかかってきて、当時1歳の娘のお守を「人のプライドを大切にしなければ。」と母と姑に5日間づつ看てもらい彼女の望むようにパリに行ったとき、毎日「ローマに呼ばれている。」「郊外で交通事故を起こし行けなくなった。」と現地ですっぽかされて、最後の日の前に現地に住む友人が「アパートに行ってみよう。」というので行ったとき、居ないはずのアパートにいて子供の誕生日をしていたのでした。友人の観察では、顔が引きつって青くなっていたそうですが。

 その後、手紙が今も家にありますが「アポイントも取らず勝手に来た。慰謝料を100万円もらいたいくらいだ。あのお金は私への貢物で、私のファンはよくお金を送ってくれる。そういうお金よ。」という内容のでした。
最初にお金を送った時の手紙もあります。同封の写真入りです。

 ですから、個人的にはったりというか大きなことを言う人や成功者にあまり興味がなくなりました。
そんなことまでして、有名になっても仕方がないという。

 五井野正博士の講演会も3年前くらい前から、私の個展に来た人に誘われていたのですが、一向興味も関心もなかったのはそれが理由です。誰が成功するのは自由です。でも、だからと言って成功者に寄りつきたいなという感じ。

 誰でも困るときはあるでしょう。多少のおズルはするかもしれません。でも、罵りにあふれた長文のY子の手紙は幼稚園の子に電話をかけさせて情を引き出した「30万円送ってほしいの。」と言うのと、結びつけると人間的に地上でどのように成功しても私には興味もないのです。お金は返して貰わなくてよかったのです。インドの教育里子からも返してもらいたいと思わないように。

 ただ、インドの里子たち、彼らは感謝の手紙を出して私たちの家族のために祈っていますから、精神的に数段上ですが。
ランチ・ブレイク!

 冷蔵庫にあるもので、クラムチャウダー・スープと帝国ホテルのグラタンと!

☆五井野正博士の話を聞くと、ギターの演奏で小銭を集められてもらっても、断ってお金を受け取らなかったそうです。
 地味なことですが、お金って品性が出ますね。
 そして、今なされている放射能をガードできるものや解毒できるものはできれば、放射能に苦しまれている皆に治す機会をもたらせるようにしてほしいと思います。

☆五井野正博士も正直な人で、着てらっしゃる服の色で、科学者らしくないせいか講演会で3人くらいの受講者が席を断たれるそうです。
 東京へ来ると喉が悪くなるそうで、ガラガラ声でした。いつもは長野で3人で研究室で研究されているそうです。

☆中学3年生の時、東大受験判定で合格が出て、全国模擬テストで5位だったそうです。東大が試験をやめた時が受験期だったようで、スウェーデン大学で学ばれたそうです。
 ラップランドに行ったそうですよ。なんとなく好みが似ているかも。

☆それからロシア、北欧、ウクライナやポーランドやドイツなどでアカデミーの会員で研究されていたそうです。政治家とのツーショットの写真をたくさん見せてくれました。

☆ゴッホの日本好きの理由や娼婦のシーンとの愛の誠などの研究やご自分もゴッホもどきの絵を描かれるのですが、「世界中どこでも個展ができる。ただ個展をするのには1000万円位持ち出しがある。」と言ってました。

「そうだろうな。」
 と思います。
☆五井野正博士は15000円の講演費へのサーヴィスだと思うのですが、いろいろな写真や浮世絵とゴッホの模写(オリジナルになっている)を見せてくれました。

☆「自分で自分に絵の評価を語らなければならないなんて。」と言いながら、「凄いでしょ。」という感じでしたが、嘘が無いのと純粋なんでしょうか?嫌みはなかったです。

☆入口に「マスコミ用」のテーブルを設置してましたが、日本の新聞や雑誌であまり正当に評価されてないとのことです。
 研究者の間違いなどもわかってしまうようで、敵もいるし、乗っ取りもいるらしい。

☆五井野正博士の研究もアメリカなどにも理解されたら、もっと大きな力を得れるのではないでしょうか?
お友達の研究者もノーベル賞受賞なさったりのレベルだそうですから、きちんと評価される人が日本の研究者にもいるはずだと思うのですが。

☆個人的に、今の社会に有力な情報ならばもっと安い値段で誰にでも講演が聴けるようにすべきではないでしょうか?と思います。
 今の世の中は本当に急いでいますから。
 放射能被害のことも地震からの防御のことも。

☆池田整治さんも「自分たちは坂本竜馬だ。少し容姿が悪いけど(笑」。」とおっしゃってました。
池田さんの見せてくれた写真には、なかなかの説得力がありました。
船井幸雄さんの息子さんもまじめな正直な人に見えましたが、それを否定する裏の情報もあります。

真実はいつかは現れるでしょう。
私個人は地道に名もなくやって行きます。

「五井野博士ってどういう人物なの?」野母伊ブログコピー

2011年03月25日 楽天プロフィール
五井野正博士の「五井野プロシジャー」はどれほどの効力があるのか?

五井野正博士は日本人なのに日本人のほとんどの人が知らない。

実は野母伊も存じ上げていませんでした。
日本よりも海外でその功績が認められている方です。
いったいどういった方なのでしょうか?

そこで牛乳に相談だ、じゃなくて五井野博士ご自身に語っていただきましょう。

☆ 私はもともと科学者ですが、これまでは回り道をして絵画の分野でがんばってきました。
 また医学の分野でも、自然薬の開発をしてきました。自然薬としてヨーロッパで最初に許可を受けたのが、私の開発したGOP(=「五井野プロシジャー」という自然薬の名前)です。これまで自然薬はバカにされて、なかなか発表そのものができないという状況がありました。西洋式の臨床実験で、彼らがわかるような形で証明しなければ認められない。しかしGOPは1990年にデンマーク中央薬事審議会から許可が下り、2000年から糖尿病やコレステロールなどの臨床実験を行って第2フェーズの前段階まで終わって、医学的にもその治療薬としての効能が証明されました。しかし自前の資金ではここまでが限度です。
 それでも大変に大きな成果が出たために、第14回脂質代謝国際医学シンポジウムで2001年9月10日にニューヨークで発表することができました。このとき、自然薬で発表したのは私だけだったんです。それからは毎年のようにイタリアやフランス・ドイツ・日本などの国際医学シンポジウムにおいて、発表の機会に恵まれました。
 心臓病は、いま世界で最も儲かる病気です。製薬会社としては、がんの10倍以上のマーケットが見込めますから、このシンポジウムはファイザー製薬をはじめ、世界の大手製薬会社がスポンサーとして名前を連ねています。しかし、権威ある医学学会で発表しても、製薬会社は自然薬の製造はしない。

全文はこちら↓

日本人の知らない天才マルチ日本人
http://azuma-geijutsu.com/funaiyukio.com.htm

それでは五井野プロシジャーはどれほどの効力があるのだろうか?

・三人の患者に五井野プロシジャーを投与したが、一日でプロシジャー特有の身体活性化反応が現出。中でも身体の衰弱がひどく神経系統の腫瘍を抱えている重病の少年(十歳・一面で記述した)は翌日にはベッドの上で動け、一人でトイレに行けたと父親がこの奇跡的効果に喜んでいる・・・

・ベッドで寝たきりの老人(ステージ4のガン患者)は死相が出ていたのにも関わらず翌日にはベッドから起きあがることができ食欲も出てきて持病の肺病による激しい咳も治まり、投与後十日目には自宅に帰ることが可能な状態まで元気になり、毎日不安げに付き添い意気消沈していた家族などは非常に喜び五井野プロシジャーに何度も感謝の意を表していた。

全文はこちら↓

ガンに苦しむ子供達の救済計画始まる
http://www.avis.ne.jp/~wippii/kiji-8.html

今度はロシア連邦、中央ヤロスラヴリオンコロジー病院
(ガン研センター)にて五井野プロシジャーによる
臨床試験が開始された

・・・ 今回臨床試験に参加した患者のほとんどはガン患者であり、そのうち八割はステージ4(身体の各部への転移含む)の最終末期患者、残り二割はステージ3のガン患者である。ステージ3あるいは4というのは現代医学ではその治療方法がないとされる進行性の最終的なガンの状態を示すものである。更にその様なガン患者のほとんどが化学療法、外科手術、放射線療法、その他の療法で身体の機能障害(例として外科手術の後遺症により右腕が左腕の二倍位に腫れ上がり、自由に動かすことが出来ない等)や患者の他の病気(十二指腸閉塞、糖尿病、尿路結石、多神経症、高血圧など)の併発により完治はほぼ不可能とされている患者である。

つづきはこちらで↓

末期ガン、重度糖尿病だけでなく、
人免疫不全ウイルス感染者にも奇跡的治療効果
http://www.avis.ne.jp/~wippii/kiji-7.html

「五井野博士ってどういう人物なの?」

気になりますよね?

詳しくはこちら↓で。

人類の最大の敵といわれたガンを克服する五井野プロシジャーを発明、発見した功績を讃えられポポフ勲章(発明・発見)を受章。
国際発明発見アカデミー正会員となる。

春の兆し!

父の家に行くたびに無料で頂いてくる小冊子です。
「ノアの箱舟」の表紙でした。
 私たちの心のあり方が問われる時代ですね。みなで「ノアの箱舟」に乗りたいです。



☆日本のお菓子の柔らかさ。主人とお茶にしました。
 東京駅で買ったお菓子。「彩りおこし」遠州屋 名古屋市

 遠州屋 名古屋市の「おせんべい」と手造りはっか糖forest candyツマリおやつ ヨモギ、梅、ゆず、新潟県十日町



☆昨日、百合亜さんにいただいたチョコレート!

 おいしいお塩もいただきました。
 甘いものと一緒につまむと特においしかったです。



地震がありましたね!

私はお風呂に入って、着替えにスカートを洋服ダンスから選んでいたところです。

 これはえもんかけ。、ボストンのクリーニング屋さんがしっかりと大きなピンで括りつけていたのを解いて、穿いていたたのです。
 娘が幼児の時から使っていたキュロットスカートで色がお気に入りかも。
 もう20年も使っていたのですが、ボストンから帰るときにクリーンニング屋から持ち帰ったまま帰りの荷物にしたのでしょう。
 地震があった時はこのキュロットを穿いていたのです。
 しかし、大きな地震だったので汚れてもおしげのない別のスカートを出して穿き替えたのでした。

☆冷蔵庫に入っていたチョコを食べて美味しかったのだが、主人がバレンタインでもらったような?


☆☆
 主人が帰ってきたので、「チョコ食べちゃった。ごめんね!」と言ったら「、あ~、あれ、全部食べていいよ。」とのこと。

☆今、テレビで宮崎からという音楽番組で「上を向いて歩こう」の音楽から始まりました。
いつ、何があっても不思議でない時代になってしまった。

明日は晴れるでしょうか?


哀しいような。

☆今はジャガイモをゆでてますが、とにかく残り物を片づけるためにお菓子なども片づけはじめてます。

残り物でも美味しい夕飯!





冷蔵庫に入って古くからあるレーズン!
ヨーグルトの中に入れていただきました!
エリンギとポテトのバターとチーズ・オーブン。単純なものが一番おいしいです。
紅茶はアール・グレイ。
ロータスのクッキーもおいしかったです。

☆このようなメールがきました!

東京都と大阪市で原子力に関する住民投票の条例制定を直接請求するのに必要な署名が集められましたが、この署名は無視されてしまう恐れがあります。ある知事は署名した人たちを「サル」呼ばわりしました。投票実現を訴える声を広げ、私たちがエネルギーの未来に民主的な発言権を希求していることを、政治家たちに伝えましょう。今すぐ署名を!

Sign the petition


日本の友人たちへ

私たちは皆サルです!12日日曜日、原子力に関する都民投票条例の制定を求め、必要とされる数を超える25万人以上の東京都民が署名したことを受け、石原東京都知事は署名した都民をサルと呼んだのです。

石原都知事は侮辱という手段に訴え、エネルギーの未来を選択する市民の法的権利の受け入れを拒否しようとしています。しかし、東京都だけではないのです。大阪市も市民投票条例の制定を請求するのに必要な署名を集めました。日本の世論はクリーンエネルギーの未来へとシフトしつつあり、今日本中から投票の実施を求め声を上げれば、相手も私たちを黙らせることはできません。

東京都と大阪市の活動をさらに推し進め、政治家たちに野蛮な侮辱で民主主義を封じることなどできないのだと伝えましょう。日本のエネルギーの未来に関する国民投票を求める嘆願書に署名を、そしてこのメールをできるだけ多くの人に転送してください。

http://www.avaaz.org/jp/referendum_for_a_fair_future/?vl

世論調査によると、日本の多くの人々が原子力のない未来を支持しています。東京都が大阪市に続き投票条例の制定に必要な署名を集めたというニュースは、石原氏による侮辱的発言を呼びました。都知事は「原発に反対することはサルと同じだ」と言ったのです。

強力な原子力ロビーは、原子力のない日本など不可能だと思わせたいのです。そして石原都知事自身も反原発を訴える人は「センチメント」で言っているのでしかないと言いました。しかし、科学者や学者、専門家らは原子力のない未来はすぐそこにあることを次々に明らかにしています。その証拠は私たちの周りにもあります。現時点で稼働している原発は3基のみですが、停電はありません。私たちは悲惨な原子力事故という過ちを繰り返すわけには行きません。これは重大な決断であり、日本のエネルギーの未来を企業の利益ではなく日本の人々が決断することが極めて重要なのです。

今すぐ署名を、そしてメールやツイッター、ソーシャルネットワークなども利用して日本のエネルギーに関する国民投票を求める声が耳をつんざくほどになるまで、この活動をオンラインでも展開していきましょう:

http://www.avaaz.org/jp/referendum_for_a_fair_future/?vl

原子力、そして原子力が日本の未来に果たす役割に関する私たちの見解が何であれ、国民投票を求め、公明かつ民主的なプロセスの重要性を訴え団結しましょう。私たちはより良い日本の未来を求め行動する市民であり、サルに戻ったわけではないことを政治家たちに示しましょう。

希望を胸に、

イアン、キア、カロライン、アリス他Avaazチーム一同

住民投票を目指す動きについて続報:
住民投票および国民投票を呼びかけるキャンペーンは、市民グループ“みんなで決めよう「原発」国民投票”が中心となって進めています -http://kokumintohyo.com/english。同グループは、大阪市と東京都において住民投票条例制定の直接請求に必要な法定数の署名を集め、今後も日本全国各地で原子力に関する住民投票を求める署名活動を進めると同時に、国民投票の実施も目指して活動しています。このような取り組みに対して法的拘束力を持った仕組みは今のところ存在しませんが、国会は国民投票法の制定に向け法案を可決することができます。だからこそ署名には意味があるのです。地域の取り組みをさらに積み上げ全国的な運動へと展開し、公正な未来を求める国民投票への訴えを止められないほど大きなものにしていくのです! 今すぐ署名を、そしてこの活動を広めてください!http://www.avaaz.org/jp/referendum_for_a_fair_future/?vl

詳細情報:

MSN産経ニュース “原発住民投票条例「作れるわけがないし作るつもりない」石原都知事”:
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120210/dst12021019360014-n1.htm

ブログ「みんな楽しくHappy♡がいい♪」 “石原知事会見 住民投票条例制定について2/10”:
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-1505.html

朝日新聞“将来的に「脱原発」賛成74% 朝日新聞世論調査”:
http://www.asahi.com/national/update/0613/TKY201106130401.html

----------------------------------





AVAAZ について
Avaaz.orgは世界の人々の声や価値観が政策決定に反映されるよう世界規模でキャンペーンを行う非営利団体です(Avaaz は様々な言語で「声」を意味します)。Avaazは政府や企業から一切資金援助を受けず、ロンドン、リオデジャネイロ、ニューヨーク、パリ、ワシントンDC、そしてジュネーブを拠点とするスタッフにより運営されています。 +1 888 922 8229

FacebookとMyspaceもチェックしてみてください!

貴方は、ruiico.and.coffins@gmail.com を使い、2008-04-12に"チベットと共に立ち上がろう! - ダライ・ラマを支援しよう" に署名いただいたので、このメールを送信させていただきました。Avaaz からのメールを確実に受信するためにavaaz [@]t avaaz.orgをご自分のアドレス帳に登録してください。メールアドレス、言語設定など各種設定の変更は https://secure.avaaz.org/act/index.php?r=profile&user=486da4d9cd8969b32b8bd094465934f5&lang=jp, でおこなえます。 配信停止はここをクリックしてください。

Avaaz.org 857 Broadway, 3rd floor, New York, NY 10003 U.S.A. Avaaz.orgはニューヨーク、ワシントンDC、ロンドン、リオデジャネイロを拠点に世界中で活動しています。

雅叙園雛階段!








山形の名家で江戸時代から受け継がれてきた雛人形を集めた『百段雛まつり』が、目黒雅叙園の東京都指定有形文化財『百段階段』にて始まった。日本全国の雛文化の中でも、贅を尽くしたものが多いとされる山形。その中から門外不出の雛人形を、普段は限定予約でしか見学できない百段階段で見るという夢のような組み合わせに、開催前から話題を集めていた。会場入口となっている螺鈿細工のエレベーターへと吸い込まれて行く人の姿は、絶えることなく続いていた。

展示は、百段階段の最初の数段を上がってすぐの『十畝の間』から始まる。元は信仰や女児の人形遊びのための道具であったとされる、雛人形の歴史と種類を紹介するこの部屋では、ずらりと並ぶ人形を見て驚くに違いない。非常に貴重な雛人形と雛道具はガラスケースなどに入っておらず、しかも近距離で見ることができるのだ。畳の間で靴を脱ぐせいもあってか、リラックスした気分で観賞できる。多くの客が、人形たちの豊かな表情に見入って微笑んだり、珍しい姿形をじっくり見ようとして、人形の前で多くの時間を過ごしていた。

『十畝の間』で基礎知識を得た後は、いよいよ本番だ。今回の展示は、百段階段にある7部屋に異なるテーマが設けられていることが特徴だ。ひとつの部屋に入り、ふと天井を見上げると、部屋と雛人形の雰囲気が完璧に調和していることに気づく。例えば、酒田市の旧家、加藤家の古今雛が展示されている『漁樵の間』。女雛が40センチ、男雛は43センチと日本最高峰の大きさを誇る雛人形が、全部で11体展示されている。百段階段の7部屋の中でも一番豪華な、精巧な木彫りに鮮やかな塗りと純金箔で仕上げられた部屋が、どちらも影役になることなく輝いているのだ。さらに、寒河江の料亭『慈恩寺 陣屋』の雛段飾りが展示された『清方の間』も素晴らしい。2間続きの奥の部屋に雛人形が飾られ、手前の部屋は客が座って見るためのスペースになっている。鏑木清方の儚い美人画の冬の場面と、およそ30体の雛人形とたくさんの雛道具からなる段飾りの朱色のコントラストに、息を飲まずにはいられない。

こうしたパーフェクトマッチの実現は、展覧会の企画者が何度も山形に足を運び、出品者と会うことで実現した。非常に壊れやすいものを長距離輸送するうえ、家族の一員と同様に大切に受け継がれてきた雛人形を、気候が大幅に違う東京で展示することに不安がなかった出品者はいないだろう。だがそうした出品者の理解のおかげで、展覧会を通して私たちは考えることができる。近年では桃の節句に雛人形を飾る家庭が減少している。問題は、住まいの狭さや風習の変化ではない。代々にわたって雛文化を大切にしてきた彼らの姿勢に思いを巡らせてみれば、日本の雛文化と、自宅で何年もしまわれたままになっている雛飾りについて、改めて考えずにはいられなくなるはずだ。
東京都指定有形文化財『百段階段』特別イベント
『百段雛まつり』山形ひな紀行 at 目黒雅叙園

会場:目黒雅叙園 東京都指定有形文化財『百段階段』
会期:1月29日(金)から3月3日(水)
時間:10時から18時まで(最終入館17時30分)
   ※夜の特別鑑賞ツアー有(17時45分から20時まで、解説員によるガイドと食事付き、限定・事前予約制)
料金:当日券1500円 前売券1200円 未就学児無料