April 7th, 2012

青空の下!残り物を頂く!



菱餅を焼く!

☆集荷が終わり、10個で12000円!
☆お昼も残り餅で!これがおいしかったんです!


☆青空が曇ってきました。
昼下がりの家の中はけだるくてお昼寝したくなってしまいます。

 でも、家の中、お掃除してますが。

女性に厳しい生活!

単身女性32%が「貧困」 男性は25% 20~64歳、国立研究所分析
2012.2.8 08:21 [女性]

 単身で暮らす20~64歳の女性の3人に1人が「貧困状態」にあることが国立社会保障・人口問題研究所の分析で8日、分かった。生活の苦しい人の割合を示す「相対的貧困率」が32%だった。単身の20~64歳男性は25%で、女性の苦境が際立っている。同研究所の阿部彩部長は「以前から女性が労働環境で置かれている地位は低く、貧困状態も女性に偏る傾向がある」としている。

 厚生労働省の2010年の国民生活基礎調査のデータを基に同研究所が分析。相対的貧困率は国民1人当たりの可処分所得を高い順に並べ、真ん中となる人の所得額(中央値)の半分に満たない人が全体の中で占める割合を示す。10年調査では年間の可処分所得112万円未満の人が該当。

 65歳以上の単身で暮らす女性の貧困率は47%で、やはり男性の29%よりも高かった。また、19歳以下の子どもがいる母子世帯の貧困率は48%だった。

☆私も秋には65歳なので他人事ではなかったです。
☆ 米国紙「ニューヨーク・タイムズ」は21日、長年にわたって経済が低迷している日本はすでに平等に
裕福な国ではなくなり、貧困層が拡大していると報じた。チャイナネットが伝えた。

4人家族の世帯収入が 2.2万ドル(約207万円)以下の場合は貧困層とされるが、
日本厚生労働省が 2009年10月に発表したデータによると、日本の貧困率は15.7%に達し、
米国(17.1%)に近づきつつあるという。
記事では、日本政府は1998年以来、貧困層に関する統計データを隠ぺいし、
貧困問題の存在を否定していたと指摘。続けて、政権を獲得した民主党が貧困問題に
関するデータを開示するよう強制したと報じた。

これに対し、記事では、「多くの日本人はかつて、日本人はみなが中産階級に
属すると信じていた」と指摘し、1990年代にバブルが崩壊して以来、日本人の収入は
増加するどころか減少しているとした。
また、日本は子どもの7分の1が貧困の中で生活しており、
子ども手当や高校無償化はこれが原因であると 指摘したほか、学習や進学には高額な
費用が必要であり、貧困層に属する子どもたちは競争力を獲得する
機会を失い、親の世代と同じ生活を繰り返す悪循環に陥っているとした。
☆貧乏の代名詞である画家である私にはとても切実。