May 3rd, 2012

地下は無理かも!

地下室への扉を開けて書籍を片付けようとしたものの湿気などもあるので、ものが悪くなると言う。



☆やはりBessに、コテージとお揃いの物置を作って貰おう。
☆昨晩、志田先生から5月19日のコンサートに招待へのお返事の出席を問う電話があった。
行きたいのだけど、kさんはお父様の介護で無理とのことなので、仙台市ゆかりでもあるので娘を連れて行こうか?

☆5月9日は、父の遺言書の返却がみずほ信託銀行で東京であるので東京へ帰る。
主人が弁護士を紹介してくれたので、一緒にいくことになるだろう。

☆今日も雨。
昨晩はとても疲れて普段着のまま寝てしまった。
室内着なのでパジャマのようなものだけど。

 今朝は雑巾がけして洗い、今は衣服の洗濯中。
☆昨日、現金のキャッシングをしにセブンイレブンへ行ったのだけど、思い出すと住友銀行からdocomoから引き落とされるお金が足りないので、これから振り込みに行かねば!

☆いつも自転車操業の生活!
 

雨の日の過ごし方!


☆あしなが育英会の募金活動をこの間、父の家にいったときにしていて少し募金。
父がいないということは大学にいけないというほど経済的に不遇を強いられる。


 今日は善光寺の花回廊へ行こうとおもう。

 娘が夕方テレビで観たのだ。

 東急で野菜とかの買い出しもあるし!

☆昨日はテレビで二又をかけて結婚話をしていた29歳の俳優のことで批判がされていた。

 父親と祖母に育てられた苦労人の俳優らしい。
 女性は29歳の子持ちの国際モデルと34歳の料理研究家。

 私は誠実でないひとは大嫌いだが、やはり青年の生い立ちを知ると基礎的な教育を家庭で受けなかった哀しさを思う。

 二又?
 私にプロポーズ?してきた男性にはスペアと言うか本命と言うか別の女性がいることもありました。
 男性たちはより好条件の彼女と結婚したいようでした。

 私は「二又をかける」精神が大嫌い!
 だから、二人の女性がとった態度は2人とも立派でした。
 殴ったり、笑ったりの解決でした。

 私の場合、(22歳の頃)断って別の彼女と結婚したいようなのですが、「これからも時々あってほしい。」と言われたときは「えっ?これからも!」と大変驚きました。
私の場合は、他にも彼女がいることを発見したときは「ラッキー!」と思いました。いつも、「差別だ。差別だ。」と恐喝されて、食事をご馳走させられていたので、「これで去っても誰も差別だと批判しなくなる。」と安堵したのでした。

 もう一人の方は、別の彼女に50万円借金して上京しているところを、私がたまたま通りがかって知り聞き出したのでした。それでも、執拗に「寂しいから付き合った。」とか言ってましたが、私は奢ったことは一度もなくグループ展に呼ばれた程度の付き合いでしたが、近所に引っ越してきて「あなたに見てもらえば。」と作品を作っていたひとで、思い出すと「借金がたくさんある。」と言ってました。

☆娘が「研究者の中には貧乏で歯が治療できず歯がまるでないひとがいた。貧乏な研究者が5,6人揃って、金持ち娘と結婚しなければ、いい研究ができないと言ってる、やだやだ。」と言っていたので考えるのに、
芸術家と研究者は自由に研究したり学ぶのに、お金がいると言う事実でした。

 そうか?
 それで、甘いキャラクターのお嬢様育ちを狙うのか?

 こんなことをどうして考えるかと言うと、発言小町で、「親から自立して働いている職場の男性と婚約した女性が、彼女の実家が資産家で父親が社長だと知ると、婚約社がさっさと会社をやめ、彼女の父親の会社で働きたいと言
い出して、そんな人とは一緒にやっていく自信がないと破棄すると、脅迫してきて彼女の父親が弁護士をつけて解
決することになった。」という文面を読んだからでした。




 私もそういう男性は大嫌いなのです。
 その若いお嬢さんの判断は正しかったと思います。

☆しかし、お金があるのを知らなかったまでは、二人で給料少ないけど一生懸命に働いていい人生を生きようと言っていた普通の好青年だったそうです。

 お金はなんと罪深いのでしょう。
☆あしなが育英会!
 

軽井沢の石の教会!

今日、買ってきた本を読みながらベッドでブログを書いてます。

雨が上がりました!
ゴールデン-ウィークの間だけ(4月29日から5月6日)だけ、無料のシャトル-バスが出てます。
喫茶「しなの」のたかし君が教えてくれ、壁に貼ってあるスケジュール表を携帯で撮影しました。

娘と無教会主義の内村鑑三の石の教会へいく。
娘は無教会主義に興味があるので、なぜ教会があるのかと素朴な質問。

バスに乗って!
11時11分の信越線の出るまで喫茶「しなの」で。
燕の巣から燕が飛んで出ていきました!

黒姫駅です。マンモスのステンドグラスが!

長野から「しなの鉄道」で。
篠ノ井から軽井沢まで1日乗り放題の2000円パスを買いました。
「石の教会」まで行きはタクシー。軽井沢駅まではシャトル-バスがブライトンホテルから出ていて無料です!




</ a>
中軽井沢から軽井沢へ。
私は4時半の「しなの鉄道」で長野に6時5分につき、東急地下で野菜や魚を買って善光寺へ。
娘と携帯で連絡して8時に本屋で待ち合わせ!
「しなの鉄道」のなかで、18歳のモデルのエリちゃんと向かえに座ったので世間話。コマーシャルとバライティ-番
組に出ているそうだ。信濃国分寺で降りた。




携帯で連絡とりながらで、途中でdocomoで充電。その間、隣の
Comme de garcon(cに髭つきます)で、巨峰紅茶を。
docomo が7時までしかあいてないので、目の前のバス停から凄く重い荷物をもって善光寺へ。
真っ暗でお花は見えなかったのですけど、心は晴れ晴れしました!
夕飯は「油や」で天ぷらそば!


本を買って「一茶」、8時26分の「信越線」で9時半ごろにコテージにつきました。