May 11th, 2012

自然界の教え!

 昨晩のニュースで横浜に降った雹で駅が真っ白になったのに驚きました。

☆昨年から、地震、津波、大雪、大雨、竜巻、雷、雹と自然の脅威に人間の力の弱さを見せつけられてます。

 しかし、主人のアドバイスの通り午前中に家事を済ませ新幹線に11時24分に乗ると、わずかに高崎から軽井沢の間に空が曇り、雨が車窓を叩いたばかりで、空には青空が現れました。

☆1時前に長野に着いたので、カートと娘からの頼まれものをコインロッカーにいれ「わが母の記」を、長野ロキシーまで観に行きました。

 1時20分から始まるのでアクセスが「ぐるりんごう」でちょうどなのです。
☆井上靖さんの三冊の本を映画用にまとめたようです。

 日本人の家族関係や生活風習の慎ましく品位のある暮らしが描かれてました。
日本の上流の暮らしと井上靖さんの実際暮らしていた家を映画にギリギリ使えたのですって。

若狭、沼津、軽井沢、東京の大井。
どこも、かつての美しい日本でした。

母親が靖さんをを親戚に預けたことを捨てられたと思っていたが、真実は先祖のために誰かが生き延びて血を守れ
るようにという母親のおもいでした。

私の両親も二人で一緒に飛行機に乗らないというのを心がけにしてましので、その気持ちはわかるのです。
少しうとうとしました。

☆バスに乗ってdocomo にいきました。
ブログに写真がアップできなくなったのです。
スマートフォンには問題なく制定が変わったのではと言われlivejournalの方に質問をしました。

 隣のcomme ca(cに髭がつきます)で、ケーキとアイスティーを。




おみやげはグレープフルーツと杏の紅茶バッグ。

 駅の近くのサン-クザールで姑に母の日の薔薇ジャムと紅茶を小さなかごに入れて送りました。
今日は東京の冷蔵庫から野菜やハムをたくさんもってきたので、東急の地下にはよらずに信越線にのりました。駅のホームは寒いくらいで、東京からハードなレインコートをきてきて正解でした。

☆黒姫駅は雨で、喫茶「しなの」で副村長にあったので「固定資産税を9万円も払っているのに、バスが乗れない。」現状を訴えたのでした。

 セブンイレブンで万札を小銭にするた買いものをして、タクシーに戻りコテージにかえったのでした。
セブンイレブンのところで6度でしたから、神山は4度くらいdしょう。
寒かったのでストーブをいれ、電気毛布で寝ました!

花曇りの5月!

今朝も少し雨が降ったあとが!
木々はとても緑が映えてきれい!

 10時20分からの第一スーパーのバスにとなりのたかこさんと乗りました!

今日は満員!

薬の中島、苗を買ったコメリ、第一スーパーでアサリや鰹の刺身、たねジャガイモを買いました。

VIZAカードが使えなかったので、キャッシュを集め出しました!

お花は本当にきれいで紫のチューリップも見事です!

☆留守中に長崎から美味しいカステラが届いてました。
東京では買えないそうです!ポルトガルのカルタの絵の箱に入っていて美味しそう!

☆お昼は葡萄パン(フォーション)とお茶!
1時からたかこさんと山根さんのいえにいきました。
湖の見えるいいところでした。
山根さんは体を悪くしてコテージを売られたそうです。
すぐに売れて、空のコテージにおいてあるものをたかこさんが譲り受けたのでした。

☆2時頃、帰ってきて庭に今日買って来た苗などを植えました。
☆物置小屋の資料請求をBessに送りました。
☆夕食は鰹の刺身にポテト、ニンジン、ブロッコリ-、牛肉のバターソティー。
美味しかったです。