June 10th, 2012

雨だけど明るいです!

今朝は庭で朝食をと思ったのですが、雨なのでコテージの中で!

今朝はミニピザ(軽井沢で買ったものを冷凍していた)。
アプリコットティーを新しいポットで!
冷凍イチゴ(スペースがなかったので冷凍庫に)!

☆長野に美容院にいくことにしました!
信越線のなかで「ぼーしや」さんにあって、長野にいって「ひろ」にきてます!
「ぼーしや」さんの展示があって白いキャスケットを買いました!

 ここのコーヒー屋さんは美味しいです。
値段も735円でいいのですが、「ぼーしや」さんの好意でコーヒー券をいただきました

 美容院もここから近いので2時40分までに終わるようでしたら「予約のとれないレストラン」をロキシーで観れたらいいです!

☆気がついたらお腹が減っていたので、「油や」さんで天ぷら蕎麦を食べることに!
☆ヘアカットくらいなら1時間30分もあればいいでしょう。

帰りの信越線!

☆「エル-ブリの秘密 世界一予約のとれないレストラン」

 バルセロナにかつてあったレストラン!
 ドキュメントのような映画でした。

-なんとまあコンテンポラリーなフルコースでしょう。
味覚と視覚!
胃袋に消えるアート!

☆映画を始める前に美容院の予約を5時にとり、映画の始まる10分前に着いた私は、この間の美味しいパン屋さんで、パンと焼き菓子を買ったのです。

 映画が終わった後は、cath のお店で今日届いたばかりの可愛いお裁縫セットを買ったのでした。
探していたのでラッキーな買い物でした。Chez Hiroという名。

☆美容院で時間がないのでヘアカットだけ。暑いのでやや短めに。
 Ring というお店です。

 薬指に下のメンズのお店でサングラスの指輪(白い縁に黒のグラス)を予約する前に買ったのですが、美容師さんがめざとく見つけ「可愛い!」と。

☆そもそも美容院にいく時間が遅れた理由は、「油や」で天婦羅蕎麦を食べていた時に、隣に座っていた女性が「それ、とても美味しそうですね。」と話しかけてきたのが理由で、色々話しているうちに時間がなくなってしまったのでした。

☆それから、好きなフレンチのお店でバス-ソルトが終わりかけていたので、新しいのを買いました。

☆美容院が終わって東急にいったのが6時半。
 林檎を2個に赤ワインとお砂糖を買いました。
 「林檎の赤ワイン煮」と言うのが「セザンヌの食卓」という本に出ていて、なんとも美味しそうだったので、是非作りたいと思ったのでした。

 東急ではオリーブオイルに唐辛子の入っているボトルを買いましたが、前に買ったブランドと違うので美味しいかどうかはわかりません。そうこうしているうちに、お寿司が半額になったので夕飯用に買いました。

☆本屋さんと薬屋さんで当座に必要なものを買うと結構重くなったのでした。
 とにかく、バスがないので日曜はタクシーで往復長野駅まで出るので、毎日、買い物ということができないのでした。
 今日はカリフラワーやピーマン。牛肉等も買いましたが野菜も鮮度を考えると1週間に1度の第一スーパーツワーバスだけでは無理なのでした。生協ではあまり野菜は買いません。

夕飯は曲がる筍と鯖缶の味噌汁?とお寿司。

今はデザートの無花果中!

☆喉痛と咳はすこしづつでも回復に向かっているといいんだけど!
☆「別海から来た女」
 木嶋佳苗 悪魔祓いの百一裁判
 佐野真一著を読む。

 つい朝の4時まで起きて読み終えてしまった。
 ルーツから調べて、なかなか硬派な書き方。

 常におとこの人に連れ込んだホテルで睡眠薬で眠らせたり、練炭購入して部屋に持ち込むパターン。

 祖父が危惧した幼い時からの盗癖。

 詐欺で奪ったお金での浪費癖。

 時代のインターネットでの婚活。
 37歳の佳苗がであった50代から80代までの男性の人生背景。
 逃れた男達の常識的判断。

 危うすぎる現代。

 被害者に対する非道な言動。被害者の身内は堪らないだろう。