September 1st, 2012

明け方、寒さで起きてしまう!

体力をつけるためになるべく睡眠はとりたいのだが。
25度でもとても寒く感じてしまう!

昨晩読んだプログ。
多くの人工的な地震を祈りによって軽度にしているという企て。

福島で出産した子供たちが流産や障害が多いという訴え。食べ物の内部被爆もあるので、出産の可能性のある若い女性は県外に移動した方がいいという警告。

深夜の2時間はシリアスな色々な情報を読んだり聞いたりのタイム。

☆そう言えば、いじめ特集をテレビでしていた。
具体的にいじめを受けている小学生や中学生。教育関係者。かつていじめを受けた有名人がどう克服をしたかの実際の話ろする。

 いじめを受けている学生たちは皆繊細で美しい顔をしていた。これは自分に持ってないものを持っているひとへの嫉妬か?

 子供たちが大人を信用してない。
 親には心配かけまいとする。
 相談相手もいず孤独な地獄の時間を持つ。
 自殺をしたいと思うまで追い詰められるひともいる。

 いじめをするキャラクターは全く異人種だ。
 時にはいじめられた経験を体験することによって辛い立場を知って貰うことも。

☆私の場合。
 心底軽蔑してしまうのだ。

 苛める人間の低さがどうにも好きになれない。

 そして、今はそれでいいと思っている。
 人生は短いもの。

 貴重だもの。

 いじめられて泣くのが面白いという。
この人たちには生きたくても生きれない家族や餓えや病で泣かざるをえない人たちへの思いやりはないのであろう。

☆昨晩読んだ「聖母の騎士」でアフリカのコンゴはアフリカ大陸の4割の資源を持つ豊かな国だが、それが利権を争う悲しみの材料にまってしまったというのを知った。

☆人を傷つけたり食い物にするのは大嫌い!
 しかし、64歳にもなるとそういう価値観でないひともいるのを知った。

 人の善意を食い物にするひと。
 人を騙して楽をするのが賢いと思っているひと。
 人の涙の上に幸福になれると信じているひと。

 悪のはびこる地球では奴隷化によって繁栄を極められると信じているひとがいる。

 酷いいじめや
 酷い差別や

 生まれながらのあらゆる格差を

 まっすぐに強く生きていかれるにも
 それを許さない陰謀ですらある。

 細やかに
 誰に認められなくても
 迷惑をかけず
 きちんと生きているひとを尊敬する私。

 もうすぐ
 正義の光が

 はびこっている地獄からの死者を
 この地球にふさわしくないものとして

 一掃してしまう日が来る。

節約旅支度!

昨晩、娘が本棚から金沢の本を2冊だしてくれた。
新潟のシャガール展は12000人以上動員しているとか!

インターネットのお陰で地図も見れるし便利!

☆新潟のホテルはホテルオークラ!
 と言うと豪華旅行のようだがポーラー化粧品のモニターをすることが条件にとても安くなる!

 金沢はこの間泊まった駅内のホテル。
 きれい、安い、便利!
 ここは2泊。
 移動はバカにできないのでコインロッカーの要らない駅のなかが便利。

☆小さいカートが軽いので中に入っているものを取り出すと194号と195号の「ビッグイッシュー」が出てきた。この間、東京へ帰ったときに買ったものだ。

 テレビでみのもんたが、これから厳しい節約生活が始まると言っていたが、ホームレスさんも苦しくなるだろう。
「聖母の騎士」に戦後、孤児をしていた少年をブラザーたちが看ていたが、ちいさな犯罪を犯し、少年院に行き、最近ホームレスになったその少年が子供の頃の記憶でカトリックに「不思議なメダイ」をもらいにきたとあった。

 子供の頃、いいものに出会うことがいかに大切か!

 また、心を打ったのは、教師からブラザーになったその子供たちの先生は、子供たちが戦後のどさくさでかっぱらいや
万引きをすると自分の体に鞭打って、子供たちが悪いのは自分が悪いのだと皆を集めて壇上で見せたという。

 戦後は浮浪児や戦災孤児が生まれたのでこういう犠牲的な大人のお陰で復興が早かったのだろう。
☆「ビッグイッシュー」の194号。
 文月「被災地からの手紙」と言うのがあった。

 他に北海道で餓死した姉妹の記事。
 妹は障害があって姉は一人で背負っていた。
 まだ40代だった。42歳の姉と知的障害の40歳の妹。

 寒いので暖房がないので幾枚も衣服を重ねて死んでいたと。

☆いつも思うのだが、4部屋もあり冷房まであるきれいに使われていた別荘が300坪くらいの土地もついて250万円くらいで売りに出ているのだ。トイレも台所もお風呂もついて。

 そんなところにシェアハウスを作ることは難しいところなのか?
介護や大工の腕があったら仕事もある地である。長野まで車で30分、就職もできる。

☆この頃、テレビで障害者の側からの告発や発言が多いですよね。
時々、はっとさせられます。
 自分も少し不器用なので、割り切るとかうまく立ち回るのができないので、一種の障害なんだろうなと思います。
☆長野って「ビッグイッシュー」売ってないんですよね。
 それで東京へ帰ったときにまとめて買います。

☆昨晩は3時間しか寝ていないので眠いです。
もう2度目のお洗濯を終えて、寝具類を干すところ。

黒姫駅まで往復歩いてしまいました!

今日は電車の切符を予約しなければいけないので黒姫駅にいった。

セブンイレブンについたのは10時10分ぐらいで、駅でキャッシュでも払えるようにキャッシングをした。

バスをまって10時25分の高原回りの黒姫駅行きに乗る予定だったが11時2分に着くのだったら歩いた方が早そうだ。

クールタオルと凍ったお茶ボトル。サングラス、日傘、つばひろぼうし。カーディガン、パンツ,Tシャツ。なんとか無事に着きそうだ!

 コスモスやすすきの写真を撮影したり,茅葺きの鍛冶屋をのぞいたりして無事に黒姫駅にバスより先に着いた。

 黒姫駅で5日、6日、8日の特急券と座席指定チケットを2人分買う。乗車券は除いてだが、思ったより安い。
割引期間中は満員でたっているひとが多いので一安心。

 喫茶「しなの」でレモンスカッシュ。

 ☆それからホースとホース止めを買うために金物屋に。
 200円ちょっとで手に入り、信濃町交差点近くなので駅に戻るよりは「道の駅」の方が帰り道などで高原牛乳や野菜が
買えると歩いてしまう!

☆無花果、ラズベリー、にんにく、トウモロコシ4本、枝豆、高原牛乳3本(1本は大きい瓶)など買う。

 かなり疲れはじめたのですが、「樹香」によって焼き鳥を4本お土産に。
待っている間、ホットコーヒーを淹れてくれる。

 セブンイレブンまで歩いて結局坂道を上って帰った。

☆汗をかいたので着替えをしてお風呂!
蚊に刺さされたらしく、足が痒い。それでハーブの石鹸が利くらしくいつも収まる。

冷たいお茶とさっぱりとした衣服。今は涼しくもあり天国!

夕飯前に分別ごみ捨てに娘とロッジへ!

娘は分別ごみの捨て場所を知らないので、5時になって涼しくなったので二人でカートを引っ張ってロッジまで!

今日は空が本当に綺麗でした。
秋の空なのかしら?

コテージに帰って、ボンゴレのスパゲッティを!
ジャスミンティー。
サラダ。
ベルギーのお菓子。
無花果。

☆水道のホースは無事ついたのですが、20メートルはやや短かったです。
でも、色々なパターンで水だしができるので面白いです!

少しやすんで今夜もアートのワークをしましょう。

ぐっすり眠れる予感!

今日はよく歩き、昨日3時間しか眠れなかったので、いい具合に眠れそう!

今日は娘と一緒にイギリスのオーケストラがガラクタでできたプロの作る楽器でチャイコフスキーお演奏をするまでをテレビで見てました!

陸前高田市のガラクタでも作って欲しい!

しかし、楽器作りの職人さんって本当にいいかおをしているのですね。

とにかく娘はお茶作りにこっていて、ついでにチョコやビスケットもよく食べるのですよ

☆明日はワニスが13瓶届くので次の段階のワークができそう!

☆昨晩、塗ったテーブルや椅子のペンキが青も白もよく塗れていて、庭も少しづつ秋らしい落ち着きが!

 室内の方も地下の扉と階段を取りつけて地下に道具等を片付けることができるようになったら落ち着くと思います!