September 11th, 2012

Aコース!9月11日、10時半から。

今日はあの9.11なのですね!
あれから11年経ちました。

今日は天気予報によると昼から雨。
7時半にY子さんから電話がかかり朝食へ。

簡素だけど手作りの和食が出ました。

夜中に起きたときに蜜柑と茹で玉子をいただきました。

冷蔵庫もない部屋なので痛むといけないので他は捨てました。

さて、今日のツアーは10時15分からです。

5時半の飯山線には遅れないようにしないと!

☆今日は朝から激しい雨が降り始めました。
それで野外を歩くのが多いDコースから室内見学の多いAコースに変更しました!
しかし、雨の恵みで今日は涼しかったのでした。

田中文男文庫 公民館にて
       素敵なからくりの木工の世界です。
       朝顔のはなで易経を占うのでしょうか?
       日本の大工の腕と書籍コレクションの品格。
JR下条駅プロジェクト
       藁の塔 階段には箪笥を組んで!
           日本の道具の美しさ。
バタフライプロジェクト
       鏡天井の能舞台
うぶすなの家 お昼も。
       長野-中越大地震で崩壊した家を陶芸家や大工の力で蘇らせて食事どころに。
       段々畑のお米と西瓜糖を買う。
       小さな吊るし雛がかわいい。

       外は雷が酷い!
もぐらの館
光の館    雨で天井は開かず。
       風車の道などの作品。
キナーレ   5時30分に終わるバスツワーでは飯山線に遅れるのでキナーレから15分くらい歩く。
       喫茶店がなく洋服屋さんでコーヒーを頂く。

17時32分の飯山線でえちご川口駅へ
ホテル-サンローラのお迎え。
夕食は和食。
温泉2箇所にはいる。茶色のいい温泉。
        


17時32分発ー17時59分着 越後川口
ホテルサンローラより6時にお迎えの車!

Cコース 9月12日!

今日も早起き!
6時頃からお帰り仕度!
熱いコーヒーをいただきました!

このホテルサンローラの温泉は日帰り客も受け入れるようです!
露天風呂も源泉で皮膚病にきくいい湯とのこと!
茶色いのです。

出てから飲んだコーヒー牛乳も美味しかったです。

☆今、窓の外はとても澄んだ秋の空なんですけど降水確率40%で雷印が天気予報に!
 お部屋は満席でツインのシングルユースをようやく各々とれましたがとても立派で良心的価格のホテルです。
 温泉にはいって10000円(朝食つき)。夕飯も安くて美味しかったです。送迎もあるので十日町のホテルがとれなかったので5駅先を選んだのですが大正解です。

 ツアー料金もお昼代金を込みで5800円。
 レンタカーも満員だったのですが、自転車で回れるような距離ではないです!
ガイド等もついているのでバスツアーで正解でした!

 第1回と第2回に参加して地震で人がなくなり、アートどころではないと第3回、第4回をスキップして第5回の今回のトリエンナーレは常設のものもあったのでしたが地震いこうできたものもあり、来て良かったと思いました。
 
☆私が新潟の「シャガール」展のあと、「妻有か金沢にそのあとにいこうと思う」とメールの返事にかいたのでY子さんは妻有を知らなかったので行きたいと思って検索したそうなのです。それで、介護の合間3日間連続で時間がとれたので私にメールをくれたのでした。急だったので、ツアーの申し込みはY子さんに任せ、十日町のホテルがとれないと言うので越後川口を探したのは私でした。

 ここおところ、温泉づいていろいろはいるようになったのですが、いいものですね!
この越後川口の温泉は良かったですよ!
Y子さんはすっぴんをみられるのが嫌とのことで二つの遠く離れた温泉を別々に入ったのでした。
Y子さんは化粧によって目を1センチ大きく見せる技があるそうです。私は全くの手抜きなので素っぴんが「」
☆朝食は和食。「まるで同じなのねえ。」と言われました。今回、Y子さんに言わせると高峰三枝子(どんな時だったっけ?)に似てる。」と、2度言われましたが、ふくよかだからでしょう。
しかし、お部屋近くの温泉から帰ってきたY子さんに氷を取りに行くときにあってしまったので素っぴんを見てしまったのでした。確かに目が小さくなってました。
 皆様の努力には感心するばかり!

越後川口 朝8時57分発ー9時24分着。十日町

☆帰り 十日町  18時56分発ー長野行き