February 22nd, 2013

(no subject)




 遅めのお昼を!

 軽いビジネスランチをいただくことに。とても安くて1500円!

 焼きたてのパンにオリーブ油!

豚肉に香草。


冷たいコーヒーで!

特急の澁谷行きに乗りました。
買ったものはキャパの本とカレンダー。


 父の家によります。

父の家に!


 梅の花が咲いていました!
梅の木のところに白猫がいました!


☆末の弟に送ってもらって帰り、家族と「醍醐」の巻き鮨を。

 

☆「ロバート-キャパ」展は色々考えることがありました。

 

 戦場カメラマンの捉えた戦場写真とその後の人間の心の風景写真。

 

 人間の醜さと危うさ。力なき庶民の流される人生。

 

 敢えて、健康さや完全さを失う人間の体。

 

 勝利と敗北がもたらす人間の表情。

 

 欲望の罪深さ。

 

☆普通の生活のありがたさを何より語る写真。

 

☆「女性画家のすべて」の本も車中で読み終わりました。

 

 自分の知らない人も多かったです。

 

 そして、今もそうですが、女性が絵を描くことの厳しさを改めて感じられて、けなげに生きてきた多くの女性画家に拍手を送りたいです。

 

「画家の娘か妻かエリート階級の出」が女性画家となる条件だったようです。