March 12th, 2013

黒姫へ!


7時24分の新幹線で!
実質7時38分頃出発。
朝御飯は駅弁で!



 読書!
 これが読みにくい。

 

 新幹線が超満員なので、コートの上に置いてます。

 

 ☆文庫の方は映画で扱ってない短編も入っていて映像化しにくい。

 

 中上健次は幾冊かは読んだはずだが今、その深さが理解しやすくなった。年の効か?

 

 路地。

 

 しかし、日本人の名門の娘がフランスで差別され結婚できなかったと言う話も身近に聞いたことがある。

 

 私たちは誰でも差別される側にもはいれる可能性がある。

 

 日本の名家も差別するときに、自分の大事なものを失う。

 

 それで、映画化された「軽蔑」を昨晩、ビデオを借りて観たわけ。

 

 血と言うものは越えられないものか。

 

 考えさせられることが多い。

 

 長野についてから東急で買い出しすつのですが、「明日への10日間 ご遺体」を観るか「千年の愉楽」を再度観るか考慮中。

 

 もう上田。
この新幹線は大宮、上田、長野しかとまらない。

 

☆長野についたので、東急が始まるまでスタ-バークスでコーヒー。

(no subject)


11時24分の信越線で黒姫へ!
映画はやめて。

すごい荷物ですが。
持って帰れます。
暖かなので、雪掻きも要らないでしょう。

 

 いつの間にか動きだし、車窓に雪!

牟礼駅。 

古間。
この辺から雪が多い。
それでも春が雪を溶かして。

幾度観ても見飽きないです。
右端は妙高山。

無人駅「古間」。

次はもう「黒姫」。

黒姫です。

着きました!


 シェ-ルイのお菓子と天使のお茶で!


階段もようやく見えてきて!



お花の日光浴!




木のところの風鈴も大分高いところに!

郵便配達のおじさんがきた!

 

届けてくれた本。


着いていた本。
少し集中的に中上健次の世界を読みたくなったので。

部屋の温度をあげましょう!

New comers!

37%引きだった台所道具。

 漆のお箸。1つお箸が使えなくなったので。

ドイツ製のたわし。

割烹着。
油絵でない絵の具専用にするつもり。

 父の家に行くときによくよった寝具などを買ったお店で購入した香り袋!
 そのお店も4月1日から経営が変わるそうだ!

お風呂場は海の風。

居間はオレンジ-ハニー。

 

寝室は「天国」。

夕飯のあとは地下掃除!


雑巾を40枚使って拭き掃除してます。

 今、一回目が終わり、洗ってさらに洗濯機で洗ってます。

 

 たぶん10回位すれば終わると思います。

 

 一々、着替えをして寛ぐのでかなり大変!

 

 釘など落ちているのと、土ボコりが多いのでルンバもすぐ止まってしまうので。

 

 この方法が一番いいみたい。

 

 先ほど明日の宅配便のひとのために雪掻きしたのでやや肉体労働には疲れが出てます!