November 2nd, 2013

着物を半分ほど運びました!

娘の3歳の七五三の小物は新品のようですが、私の普段籠は布にシミが出ているので、きっていいところだけ自分のバスケットに使います。

 

着物を半分ほど持ってきました。

娘の普段着です。7歳の頃の。

帯。

明日に2階に運びましょう!

平凡な日です。


白いズボンは姑の見本でその股下の長さまで裾上げをしてます。
2本終わったので、残りはベージュの1本です。今日中に終えて明日の日曜日にケアハウスに持っていこうと思います。

☆着物を2階の箪笥に片付けることが今日の仕事。

風呂式の上の紙は私の百人一首の予約注文紙で、着物と一緒に母がおいてあった物です。

 

今から30年も前の作品です。

 

予約価格が30000円で定価が38000円になってます。現在ではお台場のホテル-ショップで85000円で売られてましたが、(雅楽の東儀サンのお姉さまがお買いになったそう)画家に入るお金は50%なので、個人で売った方がいいです。タクシーで運んだりするので足が出てます。


りんず。唐草紋様。
私の着物ですが、今でも着れそう。

アーティストならおばあちゃんになっても着れそう。

普段帯。

よく使った帯です。

まだ、袖を通してない浴衣も。

スペインで買ったショールも出てきた。

年金暮らし。


990円を本日限りという790円で2本ゲット。姑の普段着なので暖かく楽なものを考えました。

郵便局の貯金の年金を引き出しました。

66歳になったので、悔いなく生きるために使おうと思ってます。 下手ですが。色はあっていたようです。

☆裾上げができた!
☆今夜の食事。
妹がくれた料理本。

平均寿命。日本女性は世界一!

男性は80歳で、女性は86歳と少し。

 

私は66歳になったので20歳もあります。

 

☆今日のお昼のテレビで奥さまを63歳で亡くされた方が絵手紙を描く先に絵色紙を描いて旅先の人にプレゼントをするドキュメントを放映してました。

 

63歳で癌で亡くなったのでした。

 

かと思えば、この間テレビで介護のために独身だった91歳の男性が孤独は寂しいと婚活のため結婚相談所に登録しているのを観て、いい時代になったなあと思ったのでした。

☆この間も長野で77歳の女性と80代後半の男性が高級ホテルに泊まるのを観て「結婚はしてない。」と言うので、この年齢も磨き方によっては若く素敵なことに感心したのでした。

 

☆明日の予定は品川で「ダークシルク-noir」の当日売りに並んでみようと思います。2時からなので1時頃から.そして見終わったらケアハウスに行きましょう。

 

☆「不思議発見」より
ムンク生誕150周年。
ムンクの「叫び」は自然の音なのだそう。


フランシス-ベーコン。

ロンドン。
テート-モダーン。

田中みん。

第二次世界大戦。


ベーコンは正式な美術教育を得てない。
初めての油彩画。

10代を過ごした家。

軍人。資産家の出の母。

ベーコン5歳喘息。

父親と対立。

父親は同性愛を嫌う。家を出る。

いちいの木。

何処かへ続く扉。

蝙蝠傘の下で叫ぶ。