November 9th, 2013

(no subject)

 




p

 




庭で人参を収穫していると、郵便小包がきた!


10時に届いた滋賀の若い作家の作品。
水彩で3号くらいのサイズ。
テーマはハロウィーンにコスチュームを着て、間違えて隣に訪問した日本人が射殺された事件。彼はアメリカが大好きだったのだ。

作家の笹山直規君は大阪のギャラリーで個展中。不定期に12月末までやるらしい。
この青年は私の娘よりやや大きいくらいの年齢だが、彼のtwitterで関西の情報がたくさんあって、琵琶湖ビエンナーレ等はそれで知ったので、少しお礼をと思っていたのだ。


☆今日は絵を描く!
夢に私のアーチが出てきてそのアーチからいろいろな世界が広がる油彩を描こうと思う。

 

☆さあ、腹ごしらえ!

夕食!


3時頃、一時コテージ内に入ったときに玄関ベルが鳴った。

 

犬つれて散歩中に、絵のキャンバスが倒れていたので教えてくれたのだ。私と同じくらいの女性で東京から来ているそうだ!

 

私の前の坂を下がった途中に別荘があるそうだ。

 

立ち話をしていたら、カメラを持ったおじいさんが来て、三人でお話

 

あっときづいたら4時なのでまた絵を描いて5時になったら、セブン-イレブンまで出掛けて、バターや牛乳、新聞等買ってきた。

 

真っ暗で結構怖い帰り道。

 

懐中電灯で、絵の具やキャンバスを片付ける。

 

明日は雨とか!

(no subject)

雨と風がすごいので玄関に入れときました!

  アメリカでのグループ展示の「lovely coffins」の芳名帖が出てきたので読んでみよう。


thougt provoking!
lovely!
aloha!
it is dilightful!
fantastic!
well done!
intense.
Excellent!
aeposting and insightful.前の単語が読めない!

 

結構、読めないの多いんです。 一番気に入っているのは、wicked cool! 超かっこういい! この部屋が自分の部屋だったら! という
100個の棺桶は一つ一つ物語があるんですが、アメリカからの船旅と雪のインスタレーションでずいぶん壊れました。

左上下はレイプ。
この間のセルビアとボスニアの民族浄化のレイプを見て、本当に許せないと思いました!

 

右上は堕胎。
右下は子供のピストル遊びです。