February 5th, 2014

神保町での展覧会。

今日は12:00頃、神保町に着いて、先に「岩波ホール」の「自転車に乗った少女」の映画チケットを買いました。 横断歩道をわたって、すずらん通りに行き、画材屋さんにいきました! 画材屋さんは芸大を出た90歳の元気なおじいさんで、ピカソにあった話など楽しそうに話してくれました。デッサン1000枚と言われ、まだまだ足りないなと思いました! 他に「ルーブルにある唯一の女流画家は?」 「マリー・ローランサン!」等とおじいさんの研究熱心度が面白かったなあ。ビル・ゲイツの家にもいったそうだ! SM用の額もいろいろみたんだけど、紫のグラデーションの入った額はすでに絵入りで売られていで「今度きたときには、額が買える。」と、いってくれました。おじいさんの絵も見せてねと頼んでおきました。 ☆ 次に、いつも買う祭壇額のある額屋さんに! 祭壇額は注文してから1か月半くらいで、できるそうで、今年から値上げしたのだが、昨年、仕入れした値段で譲ってくれるとのことで、高価な額を3種買いました。途中、お金が足りなくなったのでセブンイレブンでギャッシング! 重いのでコテージまで届けてもらう手続きをしました! ☆次に、いつも買う大きな画材ビルにいぎ3割引のクリムトのカレンダーと丸額を購入。 ☆画廊で「丸木 位里、俊 展」をやっていたので、入り原画の商品を観ました。俊さんの本も。 ☆お昼を食べる時間がなくなり、「銀だこ」で立食! ☆映画を観終わってからは、自然食品の店で野菜と和菓子屋さんで、ひなあられと和三盆等買ったのでした!

 


☆クリムトのカレンダー!

☆サウジアラビアの映画