February 17th, 2014

グリーンダウンの管理人に雪掻きを確かめたら、パンチ君がしていてくれたみたい。

docomoは10:00からなので近場で時間潰し。雪なので外では無理!

昨晩は、アイススケートを観戦しながらこの本を読みきりました。無言館やようせつの画家のびゅつかんをたてたひとの数奇な人生は心に染み入りました。

雪!12::45の信越線で!

☆雪のなかをあるいて、からだの調子がわるい。 権堂アーケードの薬屋さんで、薬を買う。 ロキシーで30分ほど「大統領の執事の涙」を観るが、お腹がひえてしまったらしいので、今日は帰るきに。 プログラムを買うと、招待券をくれた。 本当にとてもやさしい。 それから、画材屋にいったが誰もいない。 大声で呼ぶこと3回。 3人とも雪掻きをしていたのだと言う。 とにかく、この道路はバスが不通になっていて、docomoまで歩く。


docomoで携帯を受け取る。

ダイソーでキッチン濡れタオルを。

今日も雪!

お昼はパンで。 もう一枚、べつのパンを食べました!

自力で入りました!

ストーブに火をいれてから、ようやく管理人が雪掻きにきてくれました!

 

外で立っていたら、凍えてしまいそうでした!

 

屋根から雪が大量に落ちて、道が塞がってしまったのです。

 

やはり、年をとったら冬は無理かも!

ここまでで体が埋るので、待っています!

                                                                            

ストロベリーフルーツ茶!

スプーン2.

とんがらしオリーブ!

絵の具!筆!

コートを着ていても雪でここまで濡れる!


腰まで雪!

手袋、タオルを洗濯機で洗ってます。

 

着替もしないと。

孤立が怖いです。
雪の中で絵を描くのも命がけ!

 

もう一度、靴下と濡れた衣服と下着を洗濯中!

 

☆今、佐村河内守の弁護士が辞任したニュースとデビィ夫人が勝手にプログで写真をだした女性の写真が滋賀の大津の苛め自殺の加害者の母親とは違って、裁判デビィ夫人に損害賠償金の支払い判決がでたと。

 


誰でも調子に乗ってはいけないし、嘘をついてはいけないと、当たり前のことが
問われる。

 

☆今、長野東急の「ばらくら」から電話。
帝国ホテルで3日間ある「ばらくら」イベントのガーデン教授のお誘い。

 

雪事情の厳しさと冬のガーデンケアが大変なので、天候次第と答えておいた。

 

☆嘘はいけない。
しかし、説明も誠実にしないと。

 

☆この冬山は厳しい。

 

軽井沢の美術館のキューレーターも、この雪の事情では、簡単にお呼びできない。

 

なんてったって、事故れば責任を問われる。