March 8th, 2014

素晴らしいアーティスト!


スティーブ・マッククィーン監督

自由黒人を使って奴隷制度を描きたかった。
1969ロンドン生まれ。
1999ターナー賞。
シカゴ美術館、パリ市立近代美術館。第53回ベネチア・ビエンナーレ等。

 

☆娘がアメリカの公立は小学校で、「貞子と千羽鶴」の次の教科書が、「アンダーレイル」で、この南部の黒人を秘密に救いカナダに送る組織があったことを本にしたものだった。

 

アメリカの良心。
そして世界の良心に期待をしたい。

繋がっている!



☆これはなかなか意味深だ。
なぜなら、黒姫コテージのストーブの上にどういうわけか、「怪僧 ラスプーチン」の小さな本があって、前に読んだのだが、なぜか2階にいかないで1冊ポツンと置いてあるのだ。

P22.
ローマ法王ヨハネ・パウロ2世がラスプーチンについて次のように書いている。
「失われていた聖僧の遺体が今、無傷のまま川から現れ出でる。隠れていた彼の弟子たちは、祈りつつノアの箱舟に乗るだろう。」
P24.
もうひとつの至高の美。

お昼はラーメン!


☆「嘘で迷惑かけた」

何故か悲しい。

 

☆健康には、

植物。
ある人が植物と直接交流するようになると、その植物は彼のため真の愛の次元空間を形成する。この愛は、地球上のてべての生命にとって不可欠なもの。

☆大災害。
大災害は、真実を理解しない人々の落ち度だけによるのではなく、それを伝える方法が十分に効果的でないために起こる。

☆神との最大限の接触。

☆大災害が起こらないようにする気づき。

☆悟りを得た人たち。

P99まで。
☆ドイツ語の宿題をする!
2日目。
何故か楽しい!

銀座!

アートフェスティバルは凄い人でした! 作品そのものは特別驚くものはなかったです。 しかし、アートを売るということのフェスティバルのようです。 歩いて疲れましたが、お茶もせず松屋の地下でおやつのマカロンラスク等買って都営地下鉄で帰りました! 忘れ物はCDプレイヤーをビックカメラで買うこと。 宿題の中に、ヒヤリングのがあって自分のはコテージにおいてきたので、できないのよね。