April 16th, 2014

ドイツ語!

昨晩はさすがに疲れてドイツ語は宿題をやってすぐ寝た。宿題はすでに木曜日にしたのが、きれいに忘れている。

それで、今朝もう一度予習になるのだが今、習っている「道尋ね」ところを、やったのだ。

☆昨日、ニューヨークのメトロポリタン劇場でのオペラの映画は「ウエイテル」で、どういうわけかフランス語だった。

幕間のインタビューは英語で最後のファンへのメッセージはドイツ語も主役は話していた。

オペラだから、イタリア後も話せるだろうし、うっかりとするとスペイン語もロシア語も話せるであろう。

☆世界的なオペラ歌手って凄い!
ゲーテの「若きウエルテルの悩み」と言うのも、現実には「ハンサムでなかったらストーカーよね。」Y子さんと、感想。。

☆ヨーロッパのように、地続きでない日本で何ヵ国も話せるようになるにはお金と時間がかかりそう。

それに、美女と美男で歌唱力と運。

☆「マーラー、君に捧げるアダージョ」の英語も本当に数語しか拾えない1ヶ月ちょっとのドイツ語。

☆でも、言語の背景の文化が濃く広がってどこか楽しい。

☆☆☆
今日の予定はドイツ語のあとに、父の家にいく。

「聖母の騎士」が届いていて、文章が横になってから良くなくなったので、購読をやめたいと言う寄稿が2つもあったので、同じ批判をしていた「マリアー・コレクション」ブティックに寄ろうと思う。その原因はそのとなりのブティックのひとのハーブや庭やオブジェが理由であるので、信者が投稿しようかと言っていたからである。

信仰の本質から離れている気がするのだ。

それで、多くの引っ掛かりができてしまう。


今日は横浜へ笹本恒子展のお誘い!

父の家にいこうと思ったらY子さんからメールが!

 

末の弟と約束しているわけでもないので横浜の新聞博物館にいくことに!

 

今日は歩きやすいサンダルだったのですが。

 

ブラックマリアからもらった布袋にドイツ語の辞書や教科書が入っているのでややカジュアル。

 

もう、日焼け止めクリームの季節となりました!日傘も離せない。

 

黒の綿タートルネックに水玉のジャンパースカートで、黒いタイツに黒のサンダル。
赤のカーディガンです。