June 8th, 2014

ゴッホ!

2年習った油絵。


実家。

 

隣の娘さん。

 

年上の女性。町の噂で服毒自殺を図る。
それで、別れることに。

 


パリにいく。
テオ年間200万円の援助。4分の一の生活費。

 

アルルへ。
南仏の鮮やかな色彩に惹かれる。
部分

 

ゴーギャンが去り。

 

精神病院へ。

 

オーベールに。
13世紀の教会。

聖職者への挫折が正面から描かず。
精神科医がいたから来た。

手にした薬草は医者のシンボル。

医師の版画の道具。

テオの。

誕生した子へのお祝い。

心傷ついたゴッホ。
自分が重荷に。

他殺の説も。不可能。

3週間前

3時のおやつ!

「罪の手触り」が観たいのだけれど、夕食を主人も食べるので遅くなってはいけないので考慮中。

 

父の家に行きたかったのだけど、きょうでなくてもいいし。

 

父の家の固定資産税の請求も来て、それも支払わなければいけないのだけど、それも明日でもいいし。

 

今日は夕飯の支度とドイツ語の復習、予習にしようかな?

小雨が降ってますが、お庭出で!

 

重すぎて庭にうずくまっていたので!


ドクダミが乾燥して香りが無いので!

今日は恵比寿にシャンプー等買いに行き、本も買ってきました!
コテージのシャンプーが切れそうなのと。旅行用の化粧水。

/

Dufyが絵を描きかけで77歳で亡くなった。66歳の私はあと11年を大切にしないと!