September 10th, 2014

アートは不思議ね!


今日も晴れていい天気です。

 

2階で寝たので、朝、起きたらアートの本が視界に!

 

☆昨日、お二人の方から予約注文が入りました。

 

両方とも「一角獣と貴婦人」のマトリョーシカ4点セットです。

 

ありがとうございました。

 

☆今、在庫のマトリョーシカの材料は卵型と小さなマトリョーシカの3点セットやキーホルダーなので、創作意欲が生まれず、難航してました。

 

そうだ!

 

新しい材料を買おうと、早速、深夜に変形マトリョーシカを注文。

 

欲しいのは玉ねぎ型や雫のかたちのマトリョーシカなのですが売り切れとの事。

 

材料も買える内に買って置くしかないですね。

 


シソの花!

雷雨に!


自宅へとマトリョーシカ購入のかたへの宅急便を、6時頃セブンイレブンに持っていったですが、傘はもっていったものの懐中電灯を持っていなかったのでした。

 

タカ子さんに、母が危篤なので明日の午後に帰ることと、草むしりと草刈りを留守中にパンチさんに頼んだので、不審者だと間違えないでねと報告。

 

長くて3週間くらいとのことなので、個展の始まる10月2日に黒姫に来られない可能性があります。

 

10月9日くらいまで来られない可能性が生まれたので荷物出しにおおわらわなのでした。

☆明日は白木のマトリョーシカ材料が届くのを待って帰りますが、長野で美容院にいって、東京駅についたら有楽町で個展の案内状を受け取って、母の病院を回って自宅に帰るスケジュールです。

 

母の病状によっては、東京で制作を続けますが、小さいものだからいいようなものの、落ち着きません。

 

それで、古い雑誌等処分しできたマトリョーシカをはやめにおくっといたわけ。

 

☆セブンイレブンが宅配便の重さと形のはかりかたを間違えてしまったようで、2度用紙の掻き込みをしたせいか、セブンを出たら真っ暗でした。

 

唯一のたよりは携帯の灯りですが、ほとんど足元を少し照らす程度で真っ暗なのです。

 

そうこうしているうちに雷が鳴り、雨が降ってきたので真っ暗の道を空のカートを引っ張りながら、坂道から転がらないようにだけ気をつけて、上ってきました。

 

昔の人はこの暗さを歩いていたのですね。

 

ずいぶん心細かったです。

 

幸いコテージの電気をつけてきたので、灯りが見えて安堵です。

 

お風呂に入ったので、やや、くつろぎ中。