September 18th, 2014

母の呼吸器がはずれたので長野へ。

 

やりかけの仕事と30体のマトリョーシカを運ばなければならないのでコテージに行きます。

 


☆風邪は完治してないのですが 制作中は咳き込まないので反って良いのではないかと。

 

1週間から10日くらいで帰る予定ですが、母の容態次第で'は明日にでも帰ります。

 

☆コテージ浄化槽チェックが25日。
この日はいないと。

長野、寒いです!

17度。
駅から、いつも寄るブティックにいってボディシャンプーを買いました。

 

次に「まいまい堂」によって個展案内葉書を渡したら、facebookに紹介してくれたみたい。

 

来年は「まいまい堂」の4階で個展をと言われました。

 

「まいまい堂」は出版社で、定期出版物もあるところ。

 

☆ちょうど、フランス映画の「僕えお探しに」を観れる時間になったので、長野ロキシーへ。

 

素敵な映画でしたよ。

 

時代の「あるがままに生きる」映画。

 

クラッシックピアノの奏者。プロレスラー。

 

彼は自分の両親が2歳の時に亡くなってから、言葉を発しなくなった。

 

そしてママの姉たちに特別のピアノレッスンを受ける。

 

コンクールにも参加するレベル。

 

でも、ある時に記憶を呼び戻すハーブのお茶を飲んで、生まれたときからの記憶がよみもどされる。

 

美しいママと本当にママを愛していたパパ。

 

しかし、赤ちゃんのなりたいものになるには、お城をつくる砂と、夢を描くクレヨンがあればいいというママの考えに反対な人がいた。

 

長い指だからピアニストになれると。

 

赤ちゃんは皆の夢で取り合いになった!

 

☆魔法のような映画。

 

アパートで野菜やハーブを育てている人も素敵だし、記憶が呼び戻されて 主人公はとても幸せになって自由のなる!

 

フランス映画だからなんとも言えないくらい画面画面がお洒落。

 

☆癌で死んだ階下のハーブティーを振る舞ってくれたおばさんのお墓のキノコや釈迦像やウクレレも楽しい。

 

☆東急地下で買い物をして。

 

☆久しぶりに天麩羅蕎麦を食べて帰るところ。