January 10th, 2015

20の頃!


人生はあっという間ですね!
はや47年! 20の頃は、アルバイトと美大の授業で忙しかったです! この日経新聞を読むと、20代は本当に宝だと思いました。 貧乏でしたが、文化的な仕事をしている若者は皆、貧乏でしたから、それが辛いと思ったことはないです。 好奇心でなんでも知りたかったしやってみたかったです! 自分は語学、特に英語にアレルギーがあって、いい加減でしたけれど、フランス語と英語に不定期に通いました。 授業料って高いもので、お金に限界があったので少しでしたが。 毎年、1回は個展してましたから、絵を売って文字通り食べていました。 バブルが弾けてましたから、そんな若者が生きていけたのでした。 ☆貯金はしなかったですね。 でも、天国貯金はしていて、困ったらいつでも天から引き出せると信じてました! ☆海外旅行は母としました。16日間でローマ、パリ、ロンドン、マドリッド、ニューヨーク、サンフランシスコの旅で27,8歳の頃だったと思います。 仕事というかやるべきことは知っていたので迷いはなく、とにかく、世間勉強をしていたのでした。

 

母のお古のコート!

昨日はあまり寝付かれませんでした! そういう日は、自分で心をふるいたたせるような気持ちをもって! 紅いスカートにあうコートを探して発見!

母が娘にあげたものなのですが、着ないので私が着ることに!

この間2000円で買ったロンドン製のスカート!

☆これから府中市立美術館へ!
Y子さんと12時に待ち合わせ!

東府中市でお昼!

駅のとなりのホテルにはいっている中華レストラン! チャーハンセットは800円くらいで、片方のセットが1000円くらい。わけあっていただきました! 武蔵野の雰囲気にあるいい街で、府中競馬のお陰で豊かな町とか! 歩いて美術館まで行きました。

 

公園を抜けて! 小山田二郎は凄い作家です。 洒落ていますが、苦しみが深いせいか壁に飾っていたら重いかも。