January 31st, 2015

読みやすくていい本でした!


☆語学習得で一番のこつは続けることだそうです!

 

黒田龍之助さんの専門はロシア語ですが、ウクライナ語やベラルーシ語の本も出されてます。

 

ドイツ語、フランス語、イタリア語、フィンランド語、ポーランド語もおできになるようです。韓国語や中国語も!

 

☆ビデオ紹介で「ブリキの太鼓」が!

☆東京工業大学でロシア語や言語学を教えられているようです。

 

学生と一緒に色々な言語を学ばれたり、教授達とイタリア語を学ばれる様子も書かれています。

 

☆楽しく、あまり几帳面でなく続けることが大事なのだそうです。

 

私も昔、娘とセルビア語を1ヵ月ほど学んだことがありました。

 

それが、キルル文字だと思うのですが、この先生も学生とある言語を2時間づつ5回という学び方をしたりするのです。

 

イタリア語は3人の先生とイタリア人婦人に1年習われたとか。

 

言語って自由でいいんですよね。

 

私も昔、イタリア語3日とか韓国語と中国語を何日かスーパーラーニングで習ったことがありました。

 

これは、新聞記事に紹介してあげたら、感謝の無料レッスンでした。

 

そうですね。

 

お金と時間があったら、アラブ語をやりたいです。

 

今はドイツ語で目一杯ですが。

 

自分の場合は、言語学ではなくて生きている人や文化に興味があるだけですが、この先生は親しみやすくいい先生のようです。

 

自分の経験では、いい教師に恵まれることや、自分が諦めないことが大切かなあと思いま

(no subject)

洗濯機があまり機能しなかったので、コイン・ランドリーにきました!
32分で洗濯機の廻っている間にお昼!

 

長蛇の列です。

☆寒いです。
もう少しかなあ。

 

黒姫は一週間、雪です!

 

☆昨晩も夜更かししてしまいましたが、生きることは怖いと思ってました。