February 3rd, 2015

夕食!

☆母の葬儀代の請求書が長男が支払ったとして、後見人より送られてきた。 父の葬儀代より多いのと、東本願寺で葬儀をした父と違い火葬場で葬儀をした母の49日も長男も報告せずに、お墓に母の死亡時刻が彫られていただけなので、納骨もわからないのであった。 末の弟が言うのには、戒名まで違っているのだそうだ。 それで、後見人にお墓の写真と妹に従姉妹の母親の葬儀があったことを知らせた電話の内容などを書いて、後見人に手紙を出すことにした。 ☆末の弟嫁と話していたら、弟嫁の母親も11月に亡くなったので、家の片付けが大変だと言う。 私も娘の負担がないように、少しづつ片付け始めよう。 ☆67歳の私だが。 日本の女性の半分は90歳まで生きると言う。 そして、普通の年齢で伴侶が亡くなるとして、5000万円くらいの蓄えが望ましいと言う。 葬儀代金が払えない話をいくつか聞いたので、その蓄えもいるし。 厳しいなあ。