March 11th, 2015

父の3周忌と3.11。

父が、3年前に逝った3月10日。

4年前の3月11日。

娘の部屋を訪ねて、東北に通った。

遠野。釜石。仙台。

震災の痕の。

私達の生活も変わった。

姑は幾度も転びケアハウスにいる。

長い異国生活を埋める親子3人の暮らし。

DSC_0565

昨日はよほど疲れたらしく、お風呂の水を抜いてお湯を入れようとベッドで休んでいる間に、衣服を着たまま寝てしまった。

DSC_0568

⭐昨日描いたキャンバスも乾くまで細部は待たないと。
DSC_0570
DSC_0569

⭐今日もコテ-ジから出れそうもないです。
DSC_0571

⭐50号キャンバスを描きましょう!

雪の日。

きしめん!DSC_0572

おやつ!
DSC_0581

DSC_0578

留守中届いていた手紙。
DSC_0580

⭐被災地の風景がテレビで映し出され、避難訓練も。
福島のとんぼとロシアのマリアさま。
2階のベッドの脇にあります。
DSC_0583
DSC_0591

⭐小さなアルバムがあったので。
初めての個展でアメリカ人の女性記者が記事を書いてくれた。

右は一茶の句。

二枚目は長崎の聖コルベ神父記念館に納めた絵。
殉教50周年記念に。
初めての油絵。下手だなあと思っていたら、アメリカで油絵を学べるようになりました。
DSC_0586
DSC_0585

DSC_0590
モンサンミッシェルの引き出しの上にあります。
藤田の絵です。
DSC_0589

ボストンの飛行場と娘を描いた油絵。
習い始めた頃。
DSC_0592
DSC_0593
今、1階のベッドでくつろぎ中ですが、これからまた描きます。
DSC_0635
DSC_0634

世界遺産 ヴィース教会。3.11に放映された意味。

テレビにながれていた。
昨年、訪ねた南ドイツの教会。

キリスト像の上にはペリカンが!
ペリカンは子供が飢えて死にそうになると、じぶんを引き裂いて、肉をこに食べさせると言う。

鎖のイエス像。

伝説。
拾ってきたイエス像から血がながれた。

教会に調べて貰い寄贈。DSC_0595
DSC_0597
DSC_0600
DSC_0611
DSC_0612
DSC_0613
DSC_0615
DSC_0617
DSC_0618
DSC_0621
DSC_0623
DSC_0625
DSC_0626
DSC_0631
DSC_0633