April 11th, 2015

雨です!

今日は2時23分のしなの鉄道に乗って帰ってきたのです。

ハンズは東京と違ってセメントなどうってないのでした。金物屋さんで買って、東急地下で野菜、お肉、お魚、果物のほかに、セブン-イレブンが閉鎖しているので、牛乳やパンまで買ったので、重くてしかたがなかったのです。

お金もないのでATMにいったのですが、それも駅内から、平安堂近くまで移動したそうで、かなり歩きようやく見つけたら、故障中て、電話して呼び出したり、マッチが切れていたのでコンビニで買ったりなかなか大変なのでした。

黒姫駅からは、金曜日なので学童バスがあります。

喫茶「しなの」でレモン-スカシュを頂き、3時37分のバスを待ちながら御家族の方と、京都旅のお話。

本屋さんの御家族も京都旅で桜を満喫したところで、高野山が開帳したばかりでとても良かったとのことでした。

私の井戸も心配してくれて、見に来てくれていて、パンチさんからも電話で様子を見に来て、序でに雪掻きもしてくれて、冷蔵庫も無事に運べる目処がついたのでした。

他に、喫茶店で貧困についての話。
99%が貧困ということで、誰でもそう意識している時代とか。

私の家でも家を売って2ブロック先のマンションに売りがでているので越すと、小さな部屋の3DKしか買えず、親子3人のベッドも入れるかどうかで、生活が一変します。

半分、家を売ったお金を寄越せと言う主人の弟夫婦と税金で、そうゆう生活になるのでした。

娘の買ったデイベッドはとても大きくて、はいるかどうか?

姑は家が売れることは知らず、ケアハウスにいるとはいえ、帰る家がないのは可哀想です。

それで、呆けるまで待つと言う意見が出て来て、そうすると税金の不都合があると言うのが主人の意見なのでした。

⭐兎に角、冬は寒いのと危険なのでコテージには住めないのです。

昨日は薪ストーブを焚いていたものの、寒すぎて熱いお風呂にはいり、体を温めてなんとか正気を保った感じ。

⭐パン屋さんで買ったばんが今日中に食べてくださいとのことで、全部食べて夕食はつくりませんでした。

井戸の方は買ったお店に問い合わせて、なおせるひとがいるそうなので直していただいくことに!

熱いお茶でも。

⭐この間、岩波ホールで観た「パブーシャの黒い瞳」のプログラムね表紙裏に記載されているカルタ店の広告。この奥野カルタ店には私の百人一首を買っていだいたことがあり、ある日、その受取書がでてきました。それで、最近、お店を訪ねたら飾ってありました。

また、任天堂が私の易カルタを買ってくれた記録も出てきました。

やはり、専門業界のアンテナは凄いです。

⭐昨日、焚き火をしていて、私ってジブシーのようだわと思いました。

ヒットラーの抹殺の対象であったジプシーの詩人。

映画はポーランドを舞台にしてつくられ、博物館の二台のジプシーの馬車を使って撮影したそうです。

森と湖、焚き火、音楽、占い!

ルーツはインド。

主役の二人以外は本物のジプシーの人が演じているそうです。

泥棒とか汚いと言われ、過酷すぎる人生。

⭐そう言えば、昨日バスに乗ったさいに、中年の知的障害の人が乗ったのですが、小学生が「後ろの席に座れ。」と追いやったので、「だめよ。そういう口の聞き方は!命令はだめ。すすめるのはいいのよ。後ろの席が空いてますからどうぞ。」。子供たちは素直ないいこで、「うん。」とうなずき、皆で楽しそうに話し笑い、つぎつぎと降りていきました。

中年の軽い障害者は見かけほど、悪くないのです。子供たちにからかわれても、彼が怒らず機嫌をそこねたりしたのをみたことがないです。言語がききとりにくいのですが、言っている内容は正しいのです。

私たちは何処にいても、何をしてても神に似ることも悪魔に近づくこともできる。

自分のいる場所で、人を幸福にし続ければ、いい人生が送れそうです。

そう、思いました。

Papusza

映画のシーンから。
パブーシャ「世界は私の表象である。」
イェジ「ショーペンフウアー ドイツの哲学者だ」
パブーシャ「世界は現実?それとも私たちの頭の中にあるの?」
イェジ「もし世界が現実でなければ、それらは何でも、、」
パブーシャ「人は」
パブーシャはイェジのロマ二語を直した。
イェジ「人は何でもできるはずだ。望むことのすべてを」
パブーシャ「世界が現実でなければ、痛みや苦しみも頭の中岳のものだから?」
イェジ「そうなる」
パブーシャ「私はそう思わない。
私の瞳は黒、
あんたは緑
色が違っても世界を目で見るのは同じ
それは世界が存在しているから
でも生きる世界はまったく別ね
あんたたちは強く、私たちは弱い
学問も記憶もない
でもその方がいいジブシーにきおくがあれば
辛くて死んで

しまう。

ありがたいご指摘!

☆Amazonの書評欄に見つけたものです。
藤原昭蔭さまからのご指摘がありました。
「子どもたちの本棚にぜひ一冊。

投稿者

藤原昭蔭

投稿日 2015/4/3形式: 単行本
Amazonで購入

うつほ物語はある貴族の四代にわたる「琴」(きん、七絃琴)の伝授を主題とする物語です。物語に登場する楽器は箏(そう)ではなく琴(きん、七絃琴)です。琴の琴(きんのこと)と箏の琴(そうのこと)は正しく区別されなければなりません。箏(そう)は絃の下に「へ」の字形をした部品、琴柱(ことじ)を立てて調弦し弾きますが琴(きん、七絃琴)には琴柱は使いません。自室に掲げて折に触れて味わいたい雰囲気のあるとても美しい絵なのですが琴に琴柱が描かれているのがかえすがえす残念です。子どもたちにはこの点教えておきたいと思います。とはいえうつほ物語をこのように美しい絵本にして下さった作者、出版社の方々に感謝する方も多いかと思われます。次回出版されるときには解説ともぜひ「琴」(きん)でお願いします。」




 当時、娘がまだ4か月くらいの頃で、結婚式の引き出物のシルクスクリーン版画をご覧になった列席者の友人の方から依頼されたものです。

奈良の天理図書館に宇津保の絵物語の絵巻があると観に行きましたが、7弦琴(きん)を見たこともなく大きさなども想像したこともなかったのでした。

しかし、その絵を描いてから、「三国志」などの映画で諸葛孔明などが演奏しているのを見ると確かに琴柱等なく、近年、自分も7弦琴(きん)を購入することになって

ようやく、実物の大きさや造りが理解できたのでした。

☆テレビでも紹介されたようです。
「中国世界遺産ものがたり」
- 古琴8 心を通わせる古琴の力 -

中国世界遺産ものがたり中国世界遺産ものがたり (バラエティ/情報)


ユネスコ無形文化遺産に登録されている「古琴」に注目。孔子も古琴の愛好者だった。ある日、孔子は古琴の師匠が古い曲を奏でるのを聴き、師匠に対して私には周の文王が琴を弾いているように思えますと言った。演奏していたのは周の文王が作った曲だった。また陶淵明は弦のない古琴を持って渡り歩いたという。

中国世界遺産ものがたりの次回予告。


arrowこのコーナーの紹介アイテム
ユネスコ無形文化遺産 古琴 孔子 陶淵明 中国世界遺産ものがたり

☆この間、織田信長の安土城の再築した襖絵に、当時、狩野永徳の描いたとされる中国の絵がありました。

私はこの絵を観てとても感慨深いものがありました。

伏義が描かれていて易が、黄河から龍が現れ、もたらした「宇宙の図」と、洛水から亀がもたらした人知の「書」をもって八卦をつくたとあります。

左の伏義は八卦の描かれている皿に、真ん中に陰陽の印が描かれてます。

右側に神農が描かれ、医学の祖で両相を描いて天地創造の図とするとあります。

信長はこの絵を描かせたことに、この人物が宇宙の仕組みにも到達していたのに
敬服したのです。

孔子の絵もありましたが、孔子は琴の達人だったそうです。

琴(きん)には陰陽の思想も入っていて、孔子は50の時に易経に出会い、もし20歳で易経にであっていたら、人生がもっと完全に送れたものをと、嘆いたそうです。

⭐私が驚いたのは、易カルタを創ったのと、宇津保物語を描くことになったのに、宇宙の意志が感じれたからです。






おまけに、日本経済新聞の文化欄に紹介してくれた村田陶さんは陶えんめいのファンで陶と言う名前はそこからとったそうです。古琴にも縁のあるひとのようです。




こちらの方は古い発掘品で琴柱がありますが。



</p>