April 28th, 2015

お昼を食べながらテレビを観ていたら、阿智村の桃並木が映っていた!

☆テレビを観ていたら、阿智村の見事な桃並木が!
ここ1週間が見所ですという。
インターネットで検索したら、「今、来てください!」とある。
明日は29日で連休の始まり。
行くとしたら今日がベストかも。
同じ長野県だから日帰りできれば日帰りで行きたいと思ったが、交通の便があまりにも悪く、高速のバスが一番いいような気がしたが、しなの鉄道も黒姫のシャトルバスも都合よくないので、タクシーに乗る意味がないので歩いて駅まで行くことに!(大体45分くらい)

豆ご飯!

⭐今日はこれにしよう!

没薬、ナルド、金!

ダリ!


なくすといけないのでこれにした!
いたたきもの!

歩いて黒姫駅へ!

1時16分のしなの鉄道で!
途中、本屋さんで婦人公論を買う!



 とにかく暑いので、ローラアシュレーで半額で買ったT、シャツとスカートの組み合わせ(着るとワンピースに見える)とこの間、軽井沢のアウトレットで買った同じくローラアシュレイのカーディガン(70%引きでXSのサイズだったが日本人の私にはそれでも大きく感じる)を冷房対策で羽織って出てきたが、化粧品は口紅一本だけの荷物。


 とても日帰りできないことが分かったので、高速バス往復チケットを買った後に、無印で下着などを買う。
シャーベットは「きよみ」。28度もある長野駅なので。

お昼と夕飯を兼ねてサンドイッチを買う。



 

桃を観に阿智村へ!

2時48分のバスで!

インターネットのお陰でホテルもとることができて!阿智村に一番近いグランドホテル天心へ!お昼のテレビで阿智村のももが今から1週間いいと言うので!あちこちの桜がきれい!

バスの中からホテル予約が取れました!

2時48分から3時間11分なので、着くのは6時少し前。
飯田駅から昼神温泉までは結構ある。

飯田駅から昼神温泉までのバスはすでになく、近いところまで行ってガソリンスタンドでタクシーを呼んでもらう。
1000円くらいで着きました。これは正解でした。駅前にはタクシーが並んでましたがおそらく7000円くらいしたと思われます。

それがわかったのは、帰りに水引屋さんのある中村までは交通の便がなくタクシーで4000円強。そして、中村から駅までも2000円強だったからです。

観光バスが水引美術館の2か所には並んでましたが、説明や実演販売があるのやお土産屋さんも兼ねているので集中的に団体客は購入しているのでした。

自分はやはりマイペースなので個人旅行があっているかなと思いましたが。

ホテル「天心」は岡倉天心の名前を思い出すのと、昼神温泉なのでこのホテルがよさそうと直感で決めたのでした。

いいホテルでした。


夕飯は注文してなかったので、ホテルの中のラーメン屋さんに行くことに。

ホテルに飾ってある水引は、それぞれ流派があるらしく特徴があってこの飯田が水引の産地であるkとがわかりました。




浴衣は選べるのでした。




no title
no title
8時からラーメン屋さん(それしかない。普通は夕飯込かもしれない)あくので、夕飯に出かけた間にお布団を敷いてくれる。

帰ってきてから、少し休んで1階の露天風呂に行きました。
最近改築したばかりだそうでとてもよかったです。

部屋でくつろいでいると、娘から電話。
東京の家の庭が大変きれいに花が咲いているそうで、娘に水やりを頼む。
パパと喧嘩中とのこと。
子供のころから、トムとジュリーの関係で間抜けなトムが主人で娘がジュリー。母の日にはカーネーションをオーダーしたそうなので少し前に東京へ帰ることに。

それからテレビを観たりしていたのだけれど、どういうわけか眠れない。とても暑いのだ。