May 14th, 2015

今日もSuper!

まだ新しく写真は入らないのですが、昨日はピンクの薔薇やラベンダーや小花をたくさん買いました!

no title

晴れてます!
一度、5時に起きたけれどもう一度寝て、9時半に起きました!

今、何時も観ているプログをみていたら、ピカソの「アルジェの女たち」が史上最高値で売れたとありました!

その前はフランシス-ベーコン。

なんでも215億とか!
1センチメートル平方辺り130万円とか!



⭐私が昨日譲った絵が40mm x 65mmが、2点で○万円だったのだけれど、それでも貰い過ぎだなと思ったのだ。私の言い値より多く封筒に入っていたからだ。

⭐コンビニエンスショップのパート時給が、1000円に満たないが、仕事はとてもハードだ。

貧困女子は家賃を引いて8万円くらいの収入の人を指していて3分の1の女子が貧困女子なのだそうだ。

⭐ピカソは勤勉で父親の英才教育のたまものもあり、少年の頃から絵が完成されていた。

「アルジェの女たち」は明るくて、娼婦である女の美しさ、強さが彼の技法で描かれている傑作だ。

お金持ちにあまり興味のない私も215億出せる財力はいいなと思う。

個人的にピカソは自殺者がでたり、孫が精神をやんで、救済のために書いた本によると、自分の父親のカメラマンになりたかった夢を潰し、運転手としてこきつかったというので、あまり好きではないが、エネルギーは非凡だ。

別れてた女たちと子供達の養育費をしはらうのに大変だったのと、女たちの嫉妬や喧嘩でなかなか苦しかったらしい?

⭐ピカソとゴッホなら、ゴッホのほうがすきですが。

⭐昨日買ったお花を植えて、今日は大きな絵を描きたい。

今日は真夏日!

お昼はピザ半分。
バナナ、キウイ、苺、パイナップルにヨーグルト。
トマト、胡瓜。グレープフルーツジュースとコーヒー!

暑いそうなのでお出掛けせず。

お部屋を掃除さながら、新しく大きな絵を描きはじめましょう。

朝にお水をあげたのですが、暑いのでお花が干からびないようにお昼にもあげましょう!

幸福はいろいろ。

no title

黒姫の気温は24度ということで、窓を開けたら涼しく風が入ってきて気持ちよく読書!

お花を植えましたが、ジプシーとか妖精とか名のついている小花が多くて、ホワイトセージもありました。

お花は生命そのもの。

エネルギーをもらいます。

⭐発言小町を読んでいたら、アラフォーの女性が結婚して、両親の介護で行けなかった大学に行かして欲しいとか、海外旅行につれていって欲しいとか、お相手の男性が40迄で収入は年に800万円から1000万円で上場企業勤務とかありました。

ご本人は若く見えて美人で華奢で病弱でアルバイトで月10万円に満たない収入だそうです。

たくさんのアドバイスがあって、ほとんどが身の程知らすという批判でした。

若くないのと、収入が少ないのと、病弱であるのが致命的だそうです。

⭐そうなの?!!!

男気というのがないのでしょうか?

私が男なら薄幸の女性を誰よりも幸福にしてあげたいと思うと思うけれど!

子供が産めないというけれど、若くも子供ができない人はいるし、両親の介護をちゃんとしたことを評価するけれど。

⭐結婚は打算なの?

⭐ボストンの美術学校に行っていたときに、御主人のお金で美術学校で学んでいる女性をたくさん観たわ。

子供のいない人もいたし、大富豪の奥さんもいた。

そんなに、その女性の夢は悪いことかしら?

誰でも幸福になればいい。

⭐私は35歳で結婚したけれど、収入のことは今も知らないし、求めもしなかったけれど、アメリカの大学で学べたわ。自分で授業料ははらったけれど47歳からでも学べるわ!

心密かに望んでいた細やかな夢を聞いてくれる叶えてくれる神がいる。

私ならこう答えるでしょう。

善意善行をしながら神を待てばいいと。

⭐今、主人からメールがきた。姑に送ったTshirtへのお礼メール。

人に尽くせば尽くされる。

他人の幸福に力を貸せば、いく倍にもなって返ってくるのではないかと、教えられてきた記憶がある。




⭐「夢を叶えるゾウ3 ブラックガネーシャの教え」を読み終える。

⭐「百日紅」杉浦日向子が着く。
漫画。北斎と娘の物語。