July 2nd, 2015

私の場合。

少し不安になたり、イライラして落ち着かないときは、絵を描いていくと、魂が落ち着いて、極めて平和な世界に導かれます。

絵を描く時は自由になります。

DSC_1278.JPG
no title
no title
no title
no title

朝、4時に起きました!今日は晴れ!

昨日電話のかかってきた従姉妹の実家。
母の実家でもあるが、幾度も建て替えられ、私が預けられた時の面影はない。
父が過労で倒れ、私と上の弟は実家に預けられた。妹はまだ母親のいる年齢。

半年だったが、子供なりにきをつかったのかげっそり痩せて帰って来たと言う。

DSC_1626.JPG


1時に寝て、4時に起きたので3時間の睡眠はとれましたかね。



☆めがねを探していたら度入りのサングラス発見!

☆冷蔵庫の中からすもも3個を洗って持ってくる。
朝はスープとバナナとグレープフルーツジュースとすもも。

☆郵便受けに「藍のエチュード」発見!
この間の「ギャラリスト」の作者が書いた本だ!

☆ごみ捨てが終わり着替えてお出かけ!
ハンドバッグに食べ物と本の入った紙袋で。

☆6時17分のしなの鉄道で!
☆7時7分の「かがやき」で大宮まで。
長野の次は大宮!
8時6分に着きます。

それから「はやぶさ9号」で新青森まで。
接続のよい指定席はもう満員で、次のなので9時33分発ですが、12時29分に着きます。

歩いて10分。
☆青森県立美術館

新幹線で新青森から七戸十和田までのり、バスで20分。
☆十和田市現代美術館

この間の新幹線が多くはないのです。
2時38分発。11分で3000円とのことですが、今回も4日間15000円東北まで乗り放題を買ったのて、七戸十和田から東京まで帰るので、美術館の入場券岳支払えば(バス代はかかりますが)いいのです。

このサーヴィスは7月7日迄なので、上手に晴れた日に帰り、荷物を10個くらい送り4日以内にコテージに帰れば、普通に長野と東京の往復代金で青森までいけるのです。

帰りは「はやぶさ32号」です。

☆大宮での長い待ち時間の間に、新青森から七戸十和田迄の指定席を買い、帰りは七戸十和田から東京まで行けるのを買いました。6時少し前です。

美術館は5時まで。バスに乗って20分とのことなので余裕もありそうです。

☆おにぎり2個とから揚げを買う。

☆3coinショップでビニールの袋バッグを買う。

☆本屋さんで週刊誌2冊買う。

いろいろ忙しいけれど、乗れば終点まで自由なので寝ても良いでしょう!

☆この新幹線は盛岡で連結がとけるそうだ。私は秋田にいくほうに乗ってしまったので、盛岡には4分止まるそうで、その間に後方に移動しないと!

☆七戸十和田駅に先に降りて十和田市現代美術館に先にいくことに!
バスで450円。

十和田市の中心にあって、野外オブジェが点在していて楽しい!

図録はないそうなので、絵はがきと
ナンシー関の本を買う。

ナンシー関の消しゴムが並んでかざってあったが、思っていたよりずっと精巧だった!

津軽リンゴジュースを飲んで休憩!

☆2時23分のまどか温泉行きバスに乗る。
七戸十和田駅も通るので。

450円!
暑い!

☆七戸十和田駅に停まる新幹線はまれ。
バスも少ない。

15000円の4日間フリーパスは3日4日は売り切れ。1日15000人まてしか売らないそうだ。(7月7日までしか使えない)

4時27分の新青森行きに乗るが、美術館は4時半までに入らないと観れない。

青森美術館は断念して18時12分までに八戸に行こう!

つまり5時44分新青森発ならいいわけ。

☆津軽極3色弁当を食べる。
うに、いくら、蟹。1200円。

☆5時44分の新幹線に無事にのり。
9時3分に東京に着く。

☆天平庵のみつ豆と、「金魚すくい」と言う名の
落雁を買う。


山手線に乗る。
生暖かい空気だが、車内はクーラーが効いて風邪を引きそう。

女の子は人を見る目をどうして養うか?。

no title

つまらない不良のために、殺された女と騙され遺体を運ばされ、人生を狂わされた女。



二人の女の子は、男を見る目がなかった。

白百合女子大学をでた23歳の女の子は、結婚を前提に、静岡の自宅に連れてきたと言う。

慶応大学院出のフジテレビ内定の男が、そのキャリアを捨て、婿養子になってくれると、父親は喜んでいたという。

しかし、会って、あの男は駄目だという。

それは、地元の寿司屋さんの経営者もそうで、一目見て、あの男は駄目だとすぐわかったという。

それで、白百合女子学生の彼女は諦めて、中学時代の同級生と婚約した。

彼は北海道大学の大学院生で、婿養子に入るという。母子家庭で学費援助を彼女の家がしていたという。

諦めきれない29歳の彼は家に付きまとい、警察にも報知していたという。

彼女の周囲の人は、元彼が暴力を振るうタイプなので、犬の遺体を運ばされたという。

☆一方、29歳の元彼は
実際には、慶応大学院の学生でフジテレビ内定ではなく、駒沢大学を中退しスターバックスでバイドをしていたという。

彼の母親は、アナウンサーをしている資産家令嬢で、代々木上原の豪邸も親の資産で建てたという。

白百合女子大学生の地方の富裕層の彼女は、アナウンサー志望だったから、慶応大学院出のフジテレビ内定の彼は申し分のない彼であっただろう。

学歴詐称をしているとは夢にも思わなかっただろう。

彼女の父親は事件があったのを知って、「世間知らず」と言った。

☆その29歳の元彼の母親は「息子がどうして大金を持っているのかわからない。麻薬でもやっているきもしれない。」と、案じていたという。

☆殺された一児の母親は、殺される前に自分の母親に借金を依頼してきた。

母親はお金をあげなかったが、一児の母親は29歳の元彼に貢がされていたかもしれない。

☆幸福に育ったお嬢さん。
最も騙しやすいターゲットだ。

元彼の母親は東京女子大学をでて、アナウンサーだ。

幼稚園の頃に、2歳下の弟とお弁当差別をしていたという。

☆女の人生は男次第とよくいわれるが、今もそうかもしれない。