August 9th, 2015

子育飴!

由来

 今は昔、慶長4年京都の江村氏妻を葬りし後、数日を経て土中に幼児の泣き声あるのをもって掘り返し見れば、亡くなりし妻の生みたる児にてありき、然るにその当時夜な夜な飴を買いにくる婦人ありて幼児掘り出されたる後は、来らざるなりと。

 この児8才にて僧になり修業怠らず成長のあとついに、高名な僧になる。寛文6年3月15日68才にてせんかし給う。

 さればこの家に販ける飴を誰いうとなく幽霊子育て飴と唱え盛んに売り弘め、果ては薬飴とまでいわるるにいたる。

 教育の上に、衛生の上にこの家の飴ほどよき料は外になしと今に及んで京の名物の名高き品となれりという。

☆朝から食べて滋養をつける。
4時から阿佐ヶ谷のtav galleryに行く。
幽霊展を観に行く。


☆新しいお家で家族で夕飯!