October 1st, 2015

10月!晴れ!軽井沢の美術館にでもいこう!

朝は戸隠そば。

国立公園の名称がかわり、戸隠、野尻、妙高が同じ範囲らしい。

ここの過疎が値打ち。



 庭を観ると、松葉ボタン、撫子、アメリカンブルーが咲いてました!

 ペンキが塗りたてで新しいおうちのようですが、庭の雑草がそのままなのと、朝顔用のアーチや壊れたパラソルがそのままなので、明日はお片付けの日にしよう。

 湖と山と薄の草原がやさしい日です!

☆10時43分のバスで黒姫駅へ!
篠ノ井 軽井沢のフリーパスで小諸まで。
駅に降りて、パプリカとブロッコリーを買う。

 中軽井沢にいってパンやお菓子やテリーヌを買いたい。
 
 晴れていたが、今は曇り。

 「サラバ 下」を読む。。
☆中軽井沢のハレニレテラスに着いたら雨が!

 スウェーデン製の簡単な食事用バスケットが3万6千円!後継者がいないからとか!

 ヨーグルト、パン、お米、テリーヌ、キッシュ、クルミ団子やかぼちゃ大福等買う。

 雨なのでドイツ製の軽い傘を買う。

 バスで南軽井沢まで。このバスは無料!

☆軽井沢でローラ・アシュレイで薄いブルーのアンサンブルカーディガンを買う。

 宝くじも10枚。

 ずいぶんお店が変わった!

 美術館は今一つなのでパス!

☆4時36分のしなの鉄道を待っているところ。

☆今朝観たテレビの下流老人を思い出す。

人並み以上の暮らしをしていた男女が出ていた。

 二人とも離婚のときに家や財産を全部あげてきたらしい。

 格好いいことはできない。

 健康で働かないと!

☆しなの鉄道は長野に6時5分に着き。
6時15分に北しなの鉄道が出る。
7時にはコテージに着くだろう。

 新幹線に乗れば1時間くらい早く着くだろうが、本を読みながら各駅で2時間くらい乗るのは、なんでもない。

 美味しいものが食べれるわけだし。

☆夕飯はパン、キッシュ、サラダ!
美味しかったです。

☆「サラバ」を、読み終わりました!

最後がちょっと。

途中は、時代を。37年間の世相を映して思い出されました。

登場人物は皆個性的で、父親の出家も頷けられました。

人間はそれぞれの行いから解放されないであろうと。

そして、誠実に不器用に生きるものの確かな未来。

適応が上手いとか無難に生きるとかは、あまり重要でない。

主人公は親や祖母の贈与で、自由な行動をしながら、自分にないものをもつエジプトのヤコブに救いを求める。

主人公の姉は問題児であったが、長い目で育む父親の視線のなかで、世間に傷つきながらも幸せに生きる。

 モチーフに現代美術のパフォーマンスもあり、マスコミに生きる女性の野心があったり、母親の恋愛があったり、現代の姿も語る。

 皆、特別てなく普通のこと。

 アラブの春。
 9.11
3.11
阪神大地震。
 サリンガス事件。
 不登校。
 
 そんな時代背景をもちながらも普遍性がある。