February 22nd, 2016

Christmas

ホイナン、ダノン、ホーチミン!

 この本にはハノイはないが、ベトナムは素敵なところですね。

 娘といってみたい。



 この間、「ベトナムの風に吹かれて」という映画を観ました。 

 ハノイが舞台でしたが、作者は認知症の80過ぎた母親にいろいろな体験を与えて、素晴らしい老後をプレゼントします。

 作者は私と同じ年齢。

 逞しく優しいです。

 ベトナムで日本語を教えて生計を立て、日本のマンションの家賃収入もあるそうです。

 お母さんも後妻で先妻のこ5人を育て、作者と亡くなったお兄さんと彼女を生み、新潟の雪どころで80歳まで屋根の雪下ろしやお百姓さんをして目一杯働かれてきたそうで、雪かきの必要なく上げ膳のベトナム生活がきにいったそうです。

 べ平連やベトナム戦争から避難した人たちを私たちの教会でもよくお見かけしました。

 ベトナムの小さな春巻きがパリのレストランでいただいたのを思い出しました。
Christmas

 私も立派な老人なので。


☆この頃、シルバーパスで北しなの鉄道を乗るんですけれど、駅員さんがとてもやさしく声をかけてくれるんです。

ちょっとびっくり!

身体は自分では50くらいなので違和感が!

☆しかし、老後の予定は本当に狂うんですね。

身体は今が一番バランス良いんです。

わりと、一日中、体を動かしているけれど苦にならない。

気分で洋服もきままに!

交通費がかかるのが難なんですけれど、高いものは買わなくてもいい。

絵描きなので、あまり、世間体もないし。

性格的に何をしても楽しい!



☆女性の平均寿命は86.3歳で健康寿命は73歳。
男性は平均寿命は80歳で健康寿命は70歳。

 私たち夫婦は同年齢なので、主人も68歳なので、平均では健康でいられるのはあと2年!

 友人が御主人が12歳上なので老人臭くて困るという。

 彼女の御主人は外国人との混血(同じアジア)なので、文化の差もあって、結婚相手は年齢が近く、日本人がいいという。

 ノーベル賞の大村さんとは違う、やたらと研究費のいる研究者もだめだという。

 結婚も予測不可能なことだらけなので、特別貧困や女たらしでなければ、普通でいい。

 あまりイケメンだと、誘惑も多いしね。

☆私たちはそれぞれの贅沢品や衣類は自分の収入からで、食費は主人がだしている感じ。

 年金もあるけれど、コテージの固定資産税や壁塗りや物置代金は自分で出しているし、平均だと私が未亡人を6年やることになる。

 大病とか詐欺にあえば、下流老人にもなるだろう。

☆知り合いが癌になって手術をした。

彼は独身で50歳を越えたところ。

 幸い、悪性ではないらしいが、まだ隠居はできない。 
 
 人生は心がけだけではだめのようだ。

☆80代になって動けなかったり、一人だと大変そう。

 明日は我が身。

☆昨日、今日とコメント欄やお友達にしてくれるメールがはいっていたが、ギリシャとかロシア?で言葉が読めない!

 でも、その方たちのプログも洗練されていて素敵!

 写真だけでもたのしい!

 ギリシャの方はモデルのように美しい!

 ロシア?の方は世界の情勢に興味をもたれていて、映像が現代美術!
Christmas

明け方は雪で、お昼は晴れ!

 朝4時半頃に薪をストーブに入れたときは雪だったが、10時半頃は晴れて雪が溶け始めていた!
 no title
no title
no title
no title
no title

☆朝ごはん!
no title

 ☆おやつ!
no title
 ☆夜食の仕込み!
no title
 ☆今日の仕事は台所と居間の片付けと掃除!
no title
no title
no title