April 17th, 2016

Christmas

地震で壊れない煉瓦のおうちとは?



子どもの頃の3匹の子豚の童話に同感。

物理的の意味でなく、精神面である。

no title
no title

 撒かぬ種は生えぬ。

 膿まずたゆまず丁寧に。

 壊されても潰されても

 直向きに、諦めず、又、作る。

 挫けることなく、決して…止まらず

 歩み続ける。

 絶望せず。
Christmas

嵐!

避難。
no title
no title
no title
no title
no title
no title
no title
朝御飯。
no title

☆私たちも長年住んでいた家を売り…そこで育った姑や娘の気持ちを思うと心の拠り所がなくなって不安だろうと思う。

 まして、地震や台風のように、何もかも突然失い帰れる家を失った人たちを思うと、あたたかい卵かけご飯も申し訳ない。

☆熊本城もいったことがある。
黒い壁の雄々しい立派な城だった。

阿蘇山もいった。
広い牧場があって牛がいた。

豊かな自然と工夫された食べ物。

蚊帳教会をする場所を見に行った。

木が低すぎて不可能だったが、木を植えましょうの運動をしている人の敷地だった。

彼の家族は大丈夫か?

日本の神々の高天ヶ原は大丈夫か?

今日の神山はすごい音をたてて風が吹いている。

日本人は繋がっているのだ。

本当に失ってはならないものはなんだろう?
Christmas

風が強いが晴れました!

no title
no title
no title
no title
no title


☆引き続き冬物の整理と地下の片付けをします。</p>

地下の段ボールを片付ければ、いくらかスッキリします!



☆食べる物と濡れティッシュペーパー、ガラス磨き剤がなくなったので、娘と長野へ買い物に。


3時4分のしなの鉄道で。
Christmas

グリーンハウスでおやつ!

 着いてすぐにグリーンハウスで野菜を買って、スムージーをいただくことに!

 私は桃のすむーじーにそば粉のパンケーキ!
no title
no title
娘は紅茶とサラダ!
no title

☆それから別行動で娘は100Yenショップ。
 私は食糧を買いに東急地下へ。

☆帰りは待ち合わせ夕食。
Christmas

夕飯!

 今日は娘と外食することで、東急の7階のレストランで! 
 



 6時15分の北しなの鉄道で帰りました!