April 27th, 2016

Christmas

大あじゃり 塩沼亮潤さん。

no title
no title
no title

 この可憐な細身のチューリップも、今はたくさん咲き誇ってます!
no title



☆1300年に二人。

吉野 慈眼寺。



大峰

千日回峰行
1000日1日往復48キロメートル、山を登り降りる。

1日16時間。

🍙2個。水1びん。

☆深夜の番組に塩沼さんが出てられました。
世界中のひととコミュニケーションをとるために、その前にこうした経験が必要だと思ったこと。

 できなければ、腹を切る覚悟で挑戦するもので、できると超ポジティブに挑戦したと言います。

 善行善果。悪行悪果。

 ありがとう。はい。単純に必要なことがわかってくるそうです。

 ただ、歩く、走り続ける。

 からだの悪いときも、歩けないときも。

☆私は絵の道に似ているなと思いました。

 兎に角、描き続ける。
 描けないときも、材料のないときも。

 誘惑もあるが、(彼の場合は熊の出現とか)ただ、絵を描き続けていると、見えてくるものがある。

 自然界が助けてくれるのだ。

 お金も材料も体力も与えられる。

 そして、感謝から始まり感謝で終わることを教えてくれる。

☆隣のたかこさんからメール。
28日に来るそうだ。

 たかこさんがいうには、私が庭で描いている姿は踊っているように楽しそうだと言う。

 娘が言うのには、大きなキャンバスの方がうまいとのこと。

☆塩沼さんの話は明るくて単純だった。

 うん。

 絵の道もそうだ。

 ただ描いている時、至福が訪れる!
Christmas

晴れてます!

天気予報によるとお昼過ぎから雨なので、早めに絵にとりかからないと!

朝ごはんは鮭ご飯にほうれん草のおつゆ。
ハムエッグ。

たらこ、梅干し、胡瓜、トマト、苺です。

☆お昼はざるそばを考えてます。

☆今日も発掘作業でご年配の方たちが頑張っておられます。

朝の水やりでご挨拶。

 8時半から5時までで、雨が降ってもやるそうです。



☆お昼はざるそば!
コテージに入って、ひと休憩。

 お天気がよく、変わり品種のチューリップが咲いたので、早く仕上げて、次のキャンバスにかかりたいです!

☆新しくアクリルカラーを10本くらい買ったのですが、まだ足りない!

 今日は、雨が降るように見えません。

 案外、夕方までもつかも。

☆さあ、お絵描きを再開しましょう!
Christmas

3時に雨が降ってきました!

☆発掘調査団もお昼のあと、2時頃変えられました。
何も出なかったそうです。

☆絵を片付けて、コテージないにしまいました。
「電車のなかで」と言う本が届いたので、読み始めました。

著者は同じで1円の古本でしたが、きれいな状態で2007年の個展の案内状が挟んでありました。



☆娘が買い物から6時半ごろ帰り、いかのあし、海老、鶏肉、アスパラガス、マッシュルーム、うどんをホワイトソースで絡め、チーズをふりかけグラタンに!

 とまと、ブロッコリー、オレンジジュースでいただきました。

 美味しかったです。

☆雨で濡れてはいけないので、キャンバスも絵の具もパレットも全部コテージに入れました。

 また、3つの絵のモデルとなったチューリップのプランターもコテージにいれたので、夕食後、描き始めました。

 夜になるとチューリップが原型の形になるので描きやすいです。

 11時まで集中して描きました。

☆届いた本もざっと読みましたが、美術の世界は厳しいものです。

挫折感を感じているようです。