May 17th, 2016

Christmas

支払いに郵便局に!

 湖畔の「舟小屋」でケーキを買いました!
no title

 マフィンはサービスでくれました!
no title


 ガス代!きつい!
no title
上は2ヶ月分の年金!
下は固定資産税!
no title

☆野田英夫のお墓があります。
no title

雨もやみそう!
no title
no title
no title
no title
no title
no title

過疎の町です。
廃屋がたくさんあります。
no title
no title
no title
no title

no title
no title
no title
no title
Christmas

寒いのでお布団に入って観てます!

1716年3月1日誕生。
1800年10月27日死去。

85年の生涯。
40歳からの画業専念。

 私のような末端の画家が、同じ年齢まで生きられるとして、68歳から85歳まで17年しかない。到底、足りない絵を描く時間。

 しかし、能力に差があろうとも、高みを目指さなくてはいけないと思うのだ。

☆単純な私は、動物が描きたくなった。
動物園や水族館にも。

☆若冲の花は、かなり、デフォルメというか自己流だ。

 鳥も動物も正確な写実ではないし、誇張と思い入れが大きい。

 面白いほど、若冲流な画面構成?

 そして、綿密さ、紋様癖はある種の狂気。

no title
no title
no title
no title
no title
Christmas

北長野に行きました!

 画集を観ることも大切だけれど、描くことも大切なので、芍薬を買いに!

 芍薬はきれいで毎年描いているのに難しいのです。

 おまけに散りやすい。

 それで、切り花をやめて、鉢植えを買いにいったのです。

 さいわい、2鉢売っていて、どちらも蕾でいい色です。

 値段も1500円くらいで、買えます。

節約のため、歩いて黒姫駅に行きました!
3時4分の北しなの鉄道に乗れました!

本屋さんでアートの本を買う!

園芸店でお花と野菜の苗を!

帰りに東急ストアでお野菜など。

アイスコーヒーを飲んで駅に行きました!

北長野は晴れていて青空が見えていたのに、黒姫駅は小雨!

6時8分の学童バス(200円)で帰りました!

バス亭から坂道を登ること10分弱。

本が5冊、芍薬のはち2鉢。

本は、かなり画集なので、痛まないようにゆっくり擦らないよう運びます。

東急ストアのお客さんから、芍薬の色がきれいで、どこで買ったのかと訊かれました。

庭に芍薬が咲いてる家があるので、絵を描き終わったら、庭に植えて大きく育てたいものです。

ラベンダーなど8苗。

食料がサバ缶などかなり重い。

少し、ハアハア言いながら登ってきました。

小雨が降っているので、レインコートに傘。

普段着のワンピースに毛糸のカーディガンを着てますが寒い。

長靴ですが、伐採のあとの粘土質の地面が滑りやすい。

なかなか大変!

no title
no title
no title
no title
no title
no title
no title