August 31st, 2016

Christmas

八月の終わり!

冷蔵庫を漁って何とか探し出した食材で!


スルメと帆立貝のご飯!


豊橋のしょうがミニ竹輪!


 名古屋市立美術館で買った絵葉書!




本。


☆あいちトリエンナーレ2016
レインボーキャラバン!

名古屋駅のナナちゃん!



スパイラルビル!


































Christmas

東松山の翼君の殺害事件と俳優の強姦事件!

 遺体が川に嵌まった全裸状態で見つかった16歳。

犯行少年たちの家庭環境が哀しい。

私に酷いことをした人達も、同じだ。

どうしようもなく哀しい。

私生児、私生児を産んだ人。

離婚家庭。

 私の家も夫婦喧嘩をしょっちゅうしていたので、何の差別、偏見もなかったのに、なぜ?と思う。

☆川で死に至るまで殴る蹴るをした少年たち。

 被害者より哀しい。

 私は殺されてないから、誰も彼らの犯罪性を知らない。

 自宅まで来て殴る蹴るをした人も、毎日のように街工場に行かせて働いたお金をむしり取った人も、結婚するなと平手打ち足を引っかけた人も、呼び出して持ち金残らず取り上げた人も、私にはこの少年をなぶり殺した5人組と同じに見えるのだ。

☆強姦した22歳の俳優はこんなに世間からバッシングされているのに、けしかけて強姦させようとした人達も、強姦未遂に見えても
性を迫る人達は心を汚すのに、世間からバッシングを受けない。

何故なの?

☆それどころか、こちらからお金を取ろうとする。

奉仕し尽くした福祉も結婚するときに、小遣いが欲しいと、更に手を出して強請った。

☆幼児の私生児にお家がないとねだって30万も送金させた未婚の母も、「如何しても返したいから来て。」と、パリまで呼び出して毎日居留守、友人が行ってみようと着いて行って訪ねた家に行くと、居ないはずの家に居て「アポを取らずに来たから100万の慰謝料を欲しい。」と言う。

 こんなことをする人がバッシングも為れずに、文化を語っている。

 心優しい人ほど傷つく世の中だ。

☆美しい顔をした子ども達が殺されたり自殺したりする度に、私は傷つき涙ぐむ。

 22歳の俳優は強姦を認めているだけ、まだ質が悪くない気がしてならない。
Christmas

台風の被害と地震の熊本の辛い夕暮れ!

北海道、青森、岩手の豪雨。 岩泉の老人ホーム。 道路や川の被害。 清水町では家が流された。  私のコテ-ジも椅子もテ-ブルもパラソルも片付けていたが、濡れてはいたが特別破損はなかった。  泥を拭いて元に戻した。 ☆