September 5th, 2016

Christmas

月曜日!



 道の駅で買った杏ジュ-ス。
とても美味しい!
IMG_20160905_102552.jpg

食べ過ぎでお腹がかなりぽっこり!
H and Mで買った300円のシャツ!
IMG_20160905_102401.jpg
IMG_20160905_102414.jpg
 昨日、ダイソーで買った250円の靴。
庭用には最適!


白いワンピースは紅い虫の色がついてたのでもう1度2度洗いしたら消えていた!






☆娘のミニマムハウスがもうすぐ建つそうで、地鎮祭で使った神様の札を棟上げにまつるとかで取りに来た!

 娘が保管していたようで持って来た。

 雪で雪が溜まる場所があるので雪囲いが必要のようだ。

☆主人は某国に出張でいない。

引っ越しはその次!

 父の家に預けてある祖父の海軍トランクも末の弟に今月中に取りにいくと伝えた。

☆今日は第一ス
-パ-の日!







☆建築会社から電話。
9月29日に引き渡しとのこと。

最後の請求書が届くそうです!

私の蓄えはこれで0になりますが、姑の介護を一気に引き受けた娘への私の感謝のプレゼントです!

 姑が私に介護を頼んだことは一度もありません。

 ただ、娘に幼稚園の頃から介護ごっこをして介護を仕込んでいた姑息な姑は当たり前のように報酬無く介護をさせていたのでした。

 ケアハウスまで電車を4度乗り換えで頼まれた下着など運ぶのですが、「色が違う!」と叱られもう1度家に帰り運ばされたり、一寸、お使いの途中、ジュ-ス等買って飲んだりすると凄く叱られたりしたそうです。

 姑は貰いっ子で自分がお手伝いさんのように扱き使われて育ったので姑からみたら普通のことなのです。

 私の父は毎週1度私に掃除に長野から通って来ることを頼んだのですが、感謝の言葉で満たしてくれるので末の弟は最後の1日まで休まず介護して、喜びの日々だったと言います。

 だから、遺産も介護を全くしない上の弟や妹が取り上げるのを許せず、末の弟のサポーターとして裁判中なのです。

 そうしたら遺言書偽造の公証人が本当の事を話してしまったわけ。

 昨日からチェ・ゲバラを読んでますが、チェゲバラの遺体の場所がわからず探していたのですが、処刑をしたボリビア軍人が毎日チェ・ゲバラの顔が夢に出て魘され、死ぬ前に本当のことを話さないとと場所を教え真実がわかったそうです。

殺してはいけない人を殺したのではないかと良心が苦しんだそうです。

 まあそう言うことで、介護をした娘にミニマムコテ-ジを建ててあげたわけ。