December 10th, 2018

Christmas

雪!晴れ!?

1544397613756738448021.jpg





モネ!





















黒姫駅のロッカーに長靴を預けました。

読書!
小林古径の表紙!竹取物語は古径の絵が1番好き。

お昼!




フィリピン製のバッグ!
とても安いんです!
工賃が低いんですよね。
Christmas

竹取物語!

言葉遊びがこれほど多いとは!

鉢を捨てる。
恥を捨つ。

 男の人もしつこいけれど、姫も辛辣ですね。

 竹取の翁も歌を詠むのですね。


呉竹とは、中国の呉(ご)から渡来
した竹。

魂離(たまさか)る。
魂が抜けてぼんやりとしてしまう。

とげなきものを 
利気(とけ)なきものを
(利(き)き心のない)
遂行(とげ)なきものを(思い通りにならなかったことを)

あへなし
阿部なし(右大臣阿部御主人)

阿部さんは物語中に永遠に恥をさらされるのですね。

竹取物語、宇津保物語、落窪物語は源順が作家と言う説も。

男性作家と言う根拠は滑稽だから?
Christmas

シャボン玉!












 今日は、土地勘のある品川のボテルです。


 京急ストアで買いました。


 疲れました!
 今日は4時に寝て8時半に起きたので眠たい!

 サントリー美術館の「扇」展、良かったです。

 私がこの間、鳩居堂や丹青堂でもはや職人がいないという豆画帖のもっと小さいのに、扇型なかに文が書いてあるのを観ました!

 36歌仙扇面画帖
 津田一清 画
 個人蔵
 原寸

 津田一清さんを検索すると、近世畸人伝 と出てきます。
 

 



 江戸時代、京のまちをチョロチョロと動き回っていたので鼠と言われる。1797年の「続近世畸人伝」に記述ある。歌仙は小豆、和歌の字は、胡麻粒の大きさ。