Ruiico (ruiico) wrote,
Ruiico
ruiico

!

「正雪(まさゆき)」が咲いている。

昨晩、神山の下は6度。
疲れていたが、末の弟と長電話した。
子供の頃の話だ。
結構知らないことが多くて驚いた。

 

母は私のお産の時に、脊椎の大手術をしたが、死ぬ覚悟で身辺整理をしていたと言う。

 

私にも謝りの電話をくれたのもその時。
「今までごめんなさい。」と泣いて。

 

気の強い母が謝ったのも泣いたのも初めてだった。

 

出産間近だった私は寛大ですよ。

 

「そんなこと。もういいから。」

 

母の入院した病院は外科手術で有名だった。

 

母は奇跡的に車椅子にもならず、大成功して退院した。

 

同じ病院で出産した娘と孫の成長を楽しみに元気を出したのだ。

 

そして、母は健康に歩き私は長い年月の不幸な母子の関係が喜びのうちに消えるのを体験した。

 

上の弟が、「どうしてあんなに仲が悪かったのに、いい母娘の関係になったのか、それだけが不思議なんだ。」と言った。

 

娘の誕生は多くの喜びを家族関係にもたらした。

 

晴れた金曜日の3時きっかりに生まれた娘。

 

50センチの身長に3キロきっかりで。

 

少女よ。大志を抱けとほおずりした。

 

そんな希望をもたらして生まれてきたのだった。

Tags: via ljapp
Subscribe
  • Post a new comment

    Error

    default userpic
    When you submit the form an invisible reCAPTCHA check will be performed.
    You must follow the Privacy Policy and Google Terms of use.
  • 0 comments