April 17th, 2019

Christmas

晴れ! 9度から17度!

















 娘がくれた!青汁!

 娘がいろいろなものをくれます。










八つの鼎釜の上におちてしまった!



 年をへて浪たちよらぬ住の江の
 松かひなしときくはまことか

 かひはかく有りけるものをわびはてて
 しぬる命をすくひやはせぬ






 2時間くらい寝てしまいました!
 1時半頃起きて、お風呂に入り、制作!

燕を描きました!





 八つの青銅の鼎釜に落ちたのはさぞ、痛かったでしょう。

 石の上の中納言は、かぐや姫に燕が出産の時に産むと言う子安貝を持って来るように言われたのですが、家来のくらつまろが竹籠に乗って、燕の巣迄上がり探し出すように、燕が尾をあげ7回廻ったらお産と言う伝え通りにしたものの、何もなかったと言うので、自分が竹籠に乗って巣まで手を伸ばしたものの、綱が切れて落ちてしまわれたのだ。

 現実にごく稀に、燕は貝を産みはしないが、巣に運ぶのだという。

 子安貝はお金の代わりに使われていた貝で、燕の繁殖能力の豊かさに、イメージつけられたのではないかと。

 宝貝とも言われます。