April 27th, 2019

Christmas

黒姫 -1度から5度!昼から雪!

 今日は黒姫に帰るので、雪用の暖かい衣服を着て居ます!




 
 昨晩は、近鉄の最終に間に合わず館長先生と副館長様が車で京都駅まで送ってくれました!

 ちょっと心配は、朝、5時半に起きてしまった事で実質3時間の睡眠もとれてないことです!

 神に祈ることしかできません!
 何とか無事にコテ-ジに帰れますように!


 9:40am 近鉄の急行に乗りました!
 晴れてます!
 


 10:20am頃、着きました。
 早速、制作に入りました!
 もう、時間が無いのです。

 驚いたのは、館長先生のお片づけ能力!
小さな招き猫達を折り紙の小箱にきちっとかたづけて下さり、今日は字を書くと言うことなので、付箋をつけて五人の貴公子のお名前や京田辺の地名を書いておいて下さいました。


 それで、1時頃お昼だったのですが、副館長様が作って下さった京料理や茶碗蒸しもとても美味しくて、あれよあれよと言う間に時間が経ち、最後は宅配便二つ出す為のパック作りや手荷物の紙や色紙などの袋詰めなども大変だったのですが、館長先生が宅配便を出して下さり、副館長様が駅まで手荷物を運ぶの手伝って下さり、余りにの多くの画材と和紙を良く使えたものだと、今は考えると不思議な感じです。




 今日の課題は、四面屏風の裏に即興墨絵を描くこと!

 昨晩は縦長の額入りの髪に即興でかぐや姫を描いたのですが、撮影者も絵描き手も緊張の極致で、思いもがけず面白い作品ができたので、大きな画面はたいへんで、立派な屋敷移った竹取の翁の家を、評判の美女を観ようと覗き見が絶えないのですが、姫の姿は見えずお仕えする女達の姿を観るのがやっとなのですが、立派な屋敷には龍神が姫の家族守っているところを描きました。

















❇慌てて近鉄に乗り、新田辺で急行に乗り換え、京都駅でホテルに預けてあったトランクを受け取り、宅配便に出していたら新幹線に間に合わないので、開けて紙類を入れ改札口に向かいました。

 幸い、近鉄の前が新幹線の改札口。
辛うじて、名古屋行きの新幹線に乗れました。

 今日中にコテ-ジに帰るのには、18:40pmの「特急しなの」に乗ることが必須!

 昨晩3時間しか寝てない頭で、兎に角、無事に10番線のホ-ムに現れた「特急しなの」の自由車に乗ることができました。

 ぎりぎり、最終の北しなの鉄道に乗り、黒姫駅の改札口まではたどり着けない重さのトランクを持っているので、一つ前の駅はホ-ムが一つで階段を乗り降りする必要がないので、タクシーのお迎えを頼みました。
(10:55pm)雪だそうなので。