January 11th, 2020

7時に起きました!-7度から6度。晴れ、夕方から雪!

 電気をつけっぱなしで寝てしまった!


 肩が冷えるので、パジャマの上から上着を着て寝ます!
この室内着は、娘が幼児のときから着てますから、かわいいワンちゃんのボタンがついてます!





 加賀味噌!






 1時20分からシネマポイントで草間彌生の「infinity」を観る。

 草間彌生さんは、ずいぶんアイデアを著名なア-ティストに盗まれたのだそうです。

 草間彌生さんが初期にギャラリー巡りをして、絵を見せて歩いていたときに、相手にされず、よく泣いていたそうです。
4時6分の北しなの鉄道に乗りました!
 お昼を食べる時間がなかったので、お弁当を買って車内で!




 コテ-ジでお弁当の続きを食べる。


 眠たくて、夕寝を2時間ほど!

 ステ-キ丼!
 

バンクシ-。ビデオ end !














































 このニューヨ-ク滞在10月のひと月間のバンク-シは、本当に面白い!

 ニューヨ-クのバンク-シファンは、作品を毎日探し出すのに大変なようだった!

 ニューヨ-クは、いつも驚かしてくれる。

 私が2000年前に行った時は、ニューヨ-クの街に等身大の牛のオブジェがあって、街のところどころに、ア-ティストがペイントした個性的な牛があって、とても面白かったものだ!

 ミニチュアの牛(陶器製)も、お土産屋さんに売られていた!


 バンクシ-は、皆を無料で楽しめるために、自腹を切っているだけでなく、差別や格差を気づかせてくれる。それは、美術評論家や特別の教育受けてない人でもわかるやり方!

 しかし、驚くほど、泥棒がいるのね!

 オ-クションで1億超えの今でなくても、何百、何千万円でギャラリ-は、カットされた壁画を買った!

 弱い人達や、慎ましい暮らしの庶民達のうっぷんやささやかな優しさがバンクシ-の軽く、楽しい作風。

 世界を平和にするために、イギリスからアメリカにきて、メッセージを送ったのだけれど、カッコ良いですよね。
 セントラルパークの土産物屋さんで、新しい家のため、バンクシ-の絵を4枚買ったカナダ人は、60ドルかける4枚の240ドルが、12万ドルから40万ドルの価値だそうなので、宝籤に当たったようですね。

 悔しがった人がたくさんいるようです。