February 16th, 2020

1度から13度!雨80%!





 10時頃、起きたので体力的には問題ないです!

 暖かいので、幸せ気分が増して!

 人生の反省期。
お掃除しながら、考えよう。

 昨日は、玉葱1袋と単独に大きな玉葱1個、買いました!

 冷蔵庫が溢れないように、非常時のカレ-など。

 キュ-ブの砂糖黍の茶色いお砂糖とか。









 長野にまだ、上陸してなさそうだけれど、マスク、消毒液を求めて、薬屋さんには声をかけて尋ねてます。

 懐中電灯や折り畳み杖もプティサックで背負っているので重い!

 まだ、次の火曜日やその次の週の水曜日には、雪マ-クがついているので、油断できません。


 お片づけをしているといろいろ出てくる!

 貴重なマスクも!

 傷んだ古い布は油絵の具の筆拭きにしよう!








1581857435861447537099.jpg
大雨!


 東京都は16日、新たに医師を含む男性5人が新型コロナウイルスに感染していたことを確認したと発表した。

大田区内の医療機関に勤める60代の医師は、既に感染が確認された同僚の50代の女性看護師と複数で食事をしていた。看護師は、既に感染が確認されたタクシー運転手の男性らとともに、屋形船で開かれた新年会に参加していた。

同じ新年会に参加した30代と60代の男性2人の感染も確認された。このほか、30代の男性会社員は、既に感染が確認された40代の男性会社員と研修や会食を通じて接触していた。ハイヤー運転手の60代男性の感染も確認されたが、これまでに感染者らとの接触は確認できていないという。











































37度まで。




酸素



アフリカ。

コロナウイルス対策で検温を受ける旅行者(ガーナのコトカ国際空港、1月30日) Francis Kokoroko-REUTERS

医療体制が貧弱なアフリカ大陸は新型コロナウイルス感染が世界に拡散する拠点になりかねないと懸念されてきたが、初めて感染者が確認されたことで、懸念は現実味を帯びてきた。

エジプトでの感染例の発表
エジプト保健省は2月14日、新型コロナウィルスの感染者を確認したと発表した。これまでカメルーン人留学生の感染が武漢で確認され、現地で治療を受けるなど中国での例は報告されていたが、アフリカ大陸での感染例はこれが初めてだ。

エジプトは1956年にアフリカ大陸で初めて中華人民共和国と国交を樹立した国だ。そのエジプトでアフリカ大陸初の新型コロナ感染者が確認されたことは、奇妙な因縁ともいえる。

ともあれ、エジプト保健省は感染者を隔離・治療中と発表している。しかし、外国人であること以外、国籍や入国経路などを含めて、感染者に関する詳しい情報は明らかになっていない。

アフリカ大陸への懸念
これまでエジプトを含むアフリカ大陸では、新型コロナの感染例が報告されていなかったものの、感染拡大への懸念は大きかった。

世界保健機関(WHO)は1月31日の段階で「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態」を宣言したうえで、とりわけぜい弱な国や地域を支援する方針を打ち出し、リスクが特に高い国としてアフリカ13カ国をあげていた。

貧困国が多いアフリカは総じて医療体制が貧弱だ。例えば、アフリカ大陸にはWHOの施設が28カ所にあるが、このうち新型コロナウイルスに感染しているかの確認ができるのは南アフリカとセネガルの2カ所だけだ。そのため、感染の確認でさえ時間がかかる。

だとすると、アフリカ各国の空港でも乗客の体温チェックなどの水際対策は強化されているが、その効果も疑わしくなる。その一方で、アフリカはアメリカ、ヨーロッパなどを含む各地とのヒトの往来が活発化している。

つまり、医療体制が貧弱なアフリカを経由して世界中に新型コロナが拡散する懸念がもたれてきたのである。

エジプトで感染者が確認された意味
この観点からみると、エジプトで感染者が確認されたことは、世界規模での感染拡大を示すことはもちろんだが、それ以外にも重大な意味がある。「これまでアフリカ大陸で感染例が報告されていなかったのは、実際に感染者がいなかったからではなく、確認できていなかっただけではないか」という見方が信ぴょう性を帯びてくるからだ。