March 6th, 2020

-2度から 4度!晴れ!

6時に起きる!




 患者の受け入れ!






























❇新型コロナで死亡する日本人は57万人」米著名シンクタンクが掲載する報告書の中身
飯塚真紀子 | 在米ジャーナリスト
3/6(金) 8:02
適切な経済的判断がなされなければ、世界では最大6800万人が死亡?(写真:ロイター/アフロ)

世界では、最悪6800万人が死亡。

 そんな恐るべき数字を伝える報告書「COVID-19が世界のマクロ経済へ与えるインパクト:7つのシナリオ」が、3月2日(米国時間)、アメリカの著名シンクタンク「ブルッキングス研究所」のウェブサイトに掲載された。

 この報告書の著者は、オーストラリア国立大学教授のワーウィック・マッキビン氏とローシェン・フェルナンド氏。両氏は、新型コロナによる病気や死亡のため各国で減少する労働者数、消費者の商品嗜好の変化、製造網が受ける障害によるビジネスコストの上昇など世界経済に与える経済的ショックを分析、新型肺炎がパンデミックとなった場合に、適切な経済的判断が行われないと起こりうる7つのシナリオを紹介している。

 この報告書によると、7つの中の最善のシナリオであっても世界のGDPは2.4トリリオンドル(約254兆円)も失われることとなり、最悪のシナリオでは世界のGDPは9トリリオンドル(約954兆円)も失われるという。

 報告書には、7つのシナリオの下で「国々の人口に与えるインパクト」も分析されている。それによると、世界全体では最善のシナリオでは約1500万人が、最悪のシナリオでは6800万人が死亡するという。うち中国では、最善のシナリオで279万4000人、最悪のシナリオでは1257万3000人が死亡すると推定されている。

 国別の推定死亡者数も下記のように表化されており、日本の場合、その数は最悪のシナリオで57万人、最善のシナリオでも12万7000人となっている。

 ちなみに、アメリカの場合は、最善のシナリオで23万6000人、最悪のシナリオで106万人だ。アメリカでは毎年、インフルエンザで約5万5000人が亡くなっているが、それをはるかに超える数である。

 なお、韓国の場合は最善のシナリオで6万1000人、最悪のシナリオで27万2000人、イタリアの場合は最善のシナリオで5万9000人、最悪のシナリオで26万5000人と日本より推定死亡者数が少ない。

様々なシナリオ下で起きる各国の死亡者数が推定されている。出典:The Global Macroeconomic Impacts of COVID-19: Seven Scenarios
 また、新型コロナウイルスによる死亡率も紹介されており、日本の場合は、最善のシナリオで0.1%、最悪のシナリオでは0.45%。

 ちなみに、イタリアもそれぞれ0.1%、0.45%で、韓国はそれぞれ0.12%、0.54%、アメリカはそれぞれ0.07%、0.33%と分析されている。死亡率は、中国と比べた場合、経済先進国ではずっと低くなっている。

様々なシナリオ下での各国の死亡率。出典:The Global Macroeconomic Impacts of COVID-19: Seven Scenarios
 今のところ、WHO(世界保健機関)は「パンデミック宣言」をしていないが、マッキビン教授は、

「この報告書の執筆時点では、これらのシナリオが起きる確率は非常に不確かだが、新型肺炎が世界的パンデミックとなった場合、それにより生じる損失が急速に増大することを我々の分析結果は示唆している」

と警告している。

 また、マッキビン教授はこの報告書で、パンデミックにより損失が増大しないよう、政治家が適切な政策を行なう必要性を訴えているが、短期的政策としては「感染爆発が続いても中央銀行と財務省が経済を確実に機能させ続けること、ローコストな衛生習慣を広く普及させること、感染を低減すべく効果的対応をすること」を提案。

 さらに、長期的には、各国が自国の健康福祉制度に投資し、また、世界が協力して公衆衛生に投資する重要性も訴えている。

「富裕国は公衆衛生に莫大な投資をする必要性があるが、特に、人口密度の高い貧しい国々に投資する必要がある」

 新型肺炎が世界的パンデミックになるのはもはや時間の問題となる中、日本政府も公衆衛生分野における投資や開発に、あらためて、目を向ける必要があるのではないか。

(参考記事)

Coronavirus crisis: COVID-19 could kill 96,000 Australians and 68 million people worldwide, says report

Report suggests up to 96,000 Aussies could die in coronavirus global pandemic


飯塚真紀子
在米ジャーナリスト
大分県生まれ。早稲田大学教育学部英語英文科卒業。出版社にて編集記者を務めた後、渡米。ロサンゼルスを拠点に、政治、経済、社会問題、トレンドなどをテーマに、様々な雑誌に寄稿している。ノーム・チョムスキー、ロバート・シラー、ジェームズ・ワトソン、ジャレド・ダイアモンド、エズラ・ヴォーゲルなど多数の知識人にインタビュー。著書に『9・11の標的をつくった男 天才と差別ー建築家ミノル・ヤマサキの生涯』(講談社刊)、『そしてぼくは銃口を向けた」』、『銃弾の向こう側』、『ある日本人ゲイの告白』(草思社刊)、訳書に『封印された「放射能」の恐怖 フクシマ事故で何人がガンになるのか』(講談社 )がある。

makiko_iizuka
makiko.iizuka
official site
official blog飯塚真紀子の“アメリカなう”
飯塚真紀子の最近の記事
米サンフランシスコ沖のクルーズ船で新型コロナの集団感染 カリフォルニア州が「非常事態宣言」 3/5(木) 18:23
米新型コロナで初の死者 介護施設でも感染爆発か 市中感染も続々「隔離や都市封鎖に効果なし」専門家 3/1(日) 8:38
米サンフランシスコ市、コロナ感染者ゼロでも「非常事態宣言」ハーバード大教授「世界の70%が感染する」 2/26(水) 13:31
日本は“渡航注意国” 隔離失敗「下船者全員、感染の可能性あり」「船はウイルス培養皿と同じ」海外専門家 2/21(金) 9:07
飯塚真紀子の記事一覧へ(199)

あわせて読みたい
中国人を感激させた、鈴木直道・北海道知事が発した2つのフレーズ(中島恵)
日本人女性に「コロナ」、パレスチナ側が謝罪も日本のメディアは報じず―より深刻な人権侵害も黙殺(志葉玲)
「喫煙所」が「新型コロナ」クラスター発生源に(石田雅彦)
日本はパンデミックをいかに乗り越えたか~100年前のパンデミック・スペイン風邪の教訓(古谷経衡)
「コウモリ」はなぜ「ウイルスの貯水池」なのか(石田雅彦)
「このままでは餓死する」北朝鮮、新型コロナで動揺が拡大(高英起)
新型肺炎死者出たクルーズ船、ヘリで上空から検査キット配布の徹底ぶり (NYの最新渡航関連情報も)(安部かすみ)
ノルウェーで新型コロナ感染者が急増「大丈夫、なんとかなる」のカルチャーが裏目に?(鐙麻樹)
新型コロナウイルスで、テキサス州の世界最大級フェスに不安の影(片瀬ケイ)
株価大暴落から考える、新型コロナウイルスの世界経済への影響と資産防衛術(花輪陽子)
帰ってきた円高&不安心理の増幅etc=感染対策の戦略と今後の展望(窪園博俊)
北朝鮮の超大型放射砲(短距離弾道ミサイル)は脅威か!(辺真一)



















(no subject)


















河井あんり氏の公職選挙法違反事件で
河井あんり氏、河井克行氏の国会議員事務所が家宅捜索を受け、秘書ら三人が逮捕されたのは3日。

その日の夜、
検察は夫婦が身を寄せていた
都内のシティホテルに入り、
夫婦のスマートフォンを押収。

その際、夫婦は検察に抵抗したとの話が
メディアで報道されている。

さらには、真意は不明だか、
夫婦はかなりの抵抗を行ったとのこと。

官邸記者クラブ内では
自民党の幹部が
記者クラブの懇親の中で、
オフレコを条件にその日の様子を話したという話でもちきりである。
この話は、河井あんり氏本人から幹部に電話で伝えられ、
河井あんり氏側は人権侵害だと幹部に訴えたという。

その内容は、小生の記事には似つかわしくないが、
若干触れてみたい。

また、小生の思いの中で、
噂話はしないというスタンスであったが、
その内容があまりにも酷いため
今回はあえて記事にさせて頂く。


ホテル内にいた夫妻。
なかなか鍵を開けずにいたため、
検察は捜索令状を手に
「ここにいるのはわかっている」として
河井克行氏が少しドアチェーンを開けて覗くと
肩でチェーンを壊して部屋に入った。
河井克行氏が抵抗し、
もみ合いになってケガをした。
手首を脱臼。
某病院に昨日行ったという。
河井克行氏は、検察に怪我をさせられたと言い出している。
一方の河井あんり氏は、
なかなか携帯電話を提出しようとせず、
徹底的に抵抗。
それであれば
身体検査をすると言われて、
河井あんり氏は、「全裸になる」と言い、
服を自ら脱ぎ出しさらに抵抗したとの話。

あくまで噂として聞き流して頂いても構わないが、
この話は、永田町界隈の各メディアを席巻している。
こうした話が流れること自体、異常だと言える。

事実であれば、とんでもない夫婦である。
検察の人権侵害ではなく、
捜索妨害で逆に非難に値する。

法律的には、検察の行動に非はない。

刑事訴訟法第111条には
差押状又は捜索状の執行については、錠をはずし、封を開き、その他必要な処分をすることができる。
公判廷で差押又は捜索をする場合も、同様である。
とある。

刑事訴訟法第127条には
第111条、第112条、第114条及び第118条の規定は、前条の規定により検察事務官又は司法警察職員がする捜索についてこれを準用する。
とある。

上記の刑事訴訟法111条で、「錠をはずし」という規定があることから扉の鍵を壊す根拠があると考えられる。
この文言は基本的には金庫等に対して使われることが多いが、「その他必要な処分」の文言で、扉の鍵を壊すという行為を正当化できると解釈される。
111条の条文は裁判所に関する規定だが、127条で、検察も同じような行為ができると規定されている。


真摯に協力すると言ったのではなかったか。

一部メディアは、
事実として夫婦二人は抵抗したと報道している。

ここまでの内容を報道出来ないと考え、
あくまで夫婦は携帯電話提出に抵抗したと
しているのかもしれない。

どれ程の抵抗を行ったのかは不明だが、
捜査には協力しなかったことは事実である。
いずれ真実は明らかになるであろうが、
真摯に捜査には協力するとしていた夫婦は
また嘘をつき続けていることだけは
確かなこととなった。

これまでの夫婦の行動や言動をみれば、
今回の話も、全くのデタラメであるとは
小生はどうしても思えない。

もし、今後も捜索が進み裁判になれば
この日の抵抗の事実も明るみにいずれなるであろう。
またこの日の出来事が事実無根であれば、
その旨、河井夫妻には証言して頂ければと思う。

ではでは。

小生 (id:syouseihiroshima) 18時間前

(no subject)






















明治24年生まれ。
小石川 光円寺の住職であった不染信翁、梅田かのとのあいだに生まれる。
11歳の時に、千葉の漁村の寺に預けられる。
上村松篙としたしく交流。
帝展で受賞多数。
本書は72歳の時、御茶ノ水大学の学生、倉石美子との二年間の文通葉書。
84歳に帰天。
遺体は奈良医科大学に献体。
頭髪は母の小石川の光円寺の墓に治める。

 没後40年、東京駅のステ-ションギャラリーで回顧展があたさいに、観たので、松本で買ったもの。

 
 わかりにくいけれど、烏賊、浅蜊、海老、鶏肉がはいってます。玉葱、マッシュル-ム、ニンニク!

ドイツ保健相「パンデミック」宣言、イタリアで全学校・大学休校......止まらない感染連鎖
2020年3月6日(金)13時00分
スー・キム
<イタリアを筆頭にヨーロッパ各国で感染者数が急増、中東サウジアラビアではイスラム教信者の聖地巡礼を停止させる事態に>
新型コロナウイルスの感染拡大についてWHO(世界保健機構)はまだ「パンデミック(世界的な大流行)」とは宣言していない。しかし感染者数が262人に急増したドイツでは、保健相がこの事態はすでに「世界規模のパンデミック」だと訴えた。

ドイツのイェンス・シュパーン保健相は4日、連邦議会で「中国で発生した新型コロナウイルスは、世界規模のパンデミックになっている」と述べた。「事態は急速に悪化している。はっきりしているのは、まだ感染拡大のピークが見えていなことだ」
 ドイツでの感染者は全域で確認されているが、そのうち半数が最も人口が多いノルトライン・ベストファーレン州に集中している。感染対策を担当する政府機関RKIは、「今後ドイツでは、さらなら感染者の増加、感染の連鎖が予想される」と警告している。

イタリアではこれまでに3000人以上の感染が確認され、107人が死亡している。イタリア政府は、全国すべての学校と大学を3月15日まで休校することを決定した。

 感染拡大が特に集中して発生している北部では、すでにいくつすでにいくつかの学校が休校になっていた。イタリアでは連日500人前後という急速なペースで感染者が増加している。

「医療機関は十分な対応能力があるが、対応しきれなくなるリスクがある。問題はICU(集中治療室)が足りなくなることだ」と、ジュゼッペ・コンテ首相は国民に警戒を呼び掛けた。

イタリア政府は政令で「人が集まり、人との安全な距離(1メートル以上)が取れないようないかなるイベントも中止」するよう定めている他、映画館、劇場の閉鎖、あいさつの握手や抱擁を避けるよう求めている。またプロサッカーリーグの「セリアA(アー)」も観客なしで試合が行われている。

今日のお風呂は白湯!