January 10th, 2021

「雪の怖さ!」-3度から-7度!雪!



7時に起きる!
凄い勢いで雪が降ってるので、雪掻きをしないと!






朝ご飯はチ-ズト-ストと紅茶に苺!レタス!



新潟 上越 立往生する車相次ぐ
2021年1月10日 8時28分

 15分も歩けば新潟県!

新潟県上越市では大雪の影響で立往生する車が相次いでいて、国道事務所は10日朝からドライバーに食料を配布しています。
警察と国土交通省高田河川国道事務所によりますと新潟県上越市では、9日午後から、市内の中心部を通る国道8号線で雪にはまって動けなくなる車が相次いでいるということです。

上越市の中心部では、9日午後1時ごろに加賀交差点付近で起きた立往生をきっかけに渋滞が発生しました。9日夜の時点で、周辺の渋滞はおよそ3キロにおよび、いったん解消しましたが、再び、渋滞が発生しているということです。9日夜9時ごろ撮影した映像では、車体に大量の雪が積もった状態で立往生している車が10台以上確認できます。

また上越市名立区と有間川付近を結ぶ海沿いの区間では、10日午前6時現在、およそ250台の車が立往生していて、渋滞は上下線でおよそ4キロに及んでいるということです。解消のめどは立っておらず国道事務所は10日午前6時からドライバーに食料を配布しているということです。

国道事務所は、上越市内の国道8号で立往生した車を所有者の許可がなくても車を移動させることができる「災害対策基本法」に基づいて移動させ、除雪作業を進めています。
NHK NEWS WEB トップへ


富山県 東海北陸道で約200台立往生 自衛隊に災害派遣要請
2021年1月10日 6時57分


大雪の影響で、富山県内の東海北陸自動車道では、およそ200台の車の立往生が続いています。今のところ、解消するめどは立っておらず、富山県は午前4時に陸上自衛隊に災害派遣を要請しました。
中日本高速道路によりますと、9日午後3時ごろ、富山県南砺市の東海北陸自動車道の南砺スマートインターチェンジ付近で大型トラックが雪で動けなくなりました。

その後、大型トラックは動けるようになったものの、後続の渋滞していた車に雪が降り続いて、動けなくなる車が相次ぎ、午前4時現在、小矢部砺波ジャンクションから福光インターチェンジまでの10キロ余りの区間の上り線で、およそ200台の車が立往生しているということです。

こうした中、地元の消防によりますと立往生している車にいる人から体調が悪くなったなどの通報が9日夜から10日朝にかけて2件あり、2人を搬送しました。2人とも意識はあるということです。

立往生は現在も解消するめどが立っておらず、富山県は午前4時、陸上自衛隊に災害派遣を要請しました。

陸上自衛隊は金沢駐屯地からおよそ100人を派遣し、車両のけん引のほか、食糧や燃料、それに携帯トイレなどを配付するということです。

また、中日本高速道路も、職員およそ30人が、雪かきをしたり食料や水などを配ったりしているということです。
NHK NEWS WEB トップへ


福井県の北陸道 約1090台立往生(午前7時)自衛隊に派遣要請
2021年1月10日 8時16分

福井県の北陸道 約1090台立往生(午前7時)自衛隊に派遣要請
福井県の北陸自動車道では、大雪の影響で、福井インターチェンジから金津インターチェンジの間の上下線で、午前7時現在、合わせておよそ1090台が立往生していて、福井県は陸上自衛隊に災害派遣の要請を行いました。
中日本高速道路によりますと、北陸自動車道の上り線では、雪による事故の影響で9日から丸岡インターチェンジから福井インターチェンジの間で、通行止めとなっています。

事故のあとこの区間にいた車のうちおよそ330台は区間の外に出られましたが、さらに別の事故が起きて後続の車に立往生が発生し、19時間以上がたつ10日午前7時現在も、およそ80台の立往生が続いています。

上り線ではさらに、金津インターチェンジから丸岡インターチェンジの間でもおよそ220台が立往生しているということです。

また、下り線では、9日夜、福井北インターチェンジ付近と丸岡インターチェンジ付近の2か所で大規模な渋滞が起き、午前1時すぎ、武生インターチェンジから福井インターチェンジまでを通行止めにしました。

しかし、その後もインターチェンジの閉鎖に時間がかかり新たに車が入ってくるなどして、10日午前7時現在、下り線の2か所で合わせておよそ790台が立往生しているということです。

現在、中日本高速道路が、車をけん引するなど立往生の解消に向けた作業を進めるとともに、立往生している車に水や食料、携帯トイレなどを順次届けているということです。

一方、福井県内で、北陸自動車道の立往生など大雪による大規模な被害が出ていることを受けて、福井県は午前4時、陸上自衛隊に車両のけん引などを求めて災害派遣を要請しました。
立往生の男性「精神的にも非常に厳しい状態」
車の立往生が発生している北陸自動車道の下り線の丸岡インターチェンジから南におよそ2キロほどの場所で撮影された映像では乗用車やトラックが複数停車し、道路に雪が積もっている様子が確認できます。

撮影した男性によりますと車の周りの積雪の深さは午前6時の時点で25センチほどあり、除雪しなければ車は動かせない状態だということです。

男性によりますと車は9日夕方ごろに福井北インターチェンジの手前で2時間ほど停車した後、いったんは動いたものの午後8時ごろ福井北インターチェンジと丸岡インターチェンジの間で再び止まってからは
完全に車の動きが止まったということです。いつ動き出すか見通しがつかないため、今はエンジンを切って、防寒具を着てしのいでいるということです。
男性は「見通しがつかない状態がつらく、いつ動くのかとにかく情報がほしいです。周りには買い出しできるような場所もなく、精神的にも非常に厳しい状態です」と話していました。
NHK NEWS WEB トップへ

上越市高田の積雪2メートルに迫る 南本町3では一斉排雪検討も
2021年01月09日 20:56更新 - 12時間前



Still0109_00001

連日、大雪が続いていることから上越市は9日に第1回大雪災害対策本部会議を開き、除雪や被害の状況、今後の対策を確認しました。大雪で屋根の積雪重量が増している南本町3丁目では、一斉排雪の検討も視野に入れることになりました。

Still0109_00000



上越市高田では、9日正午時点の積雪が198センチと2メートルに迫っています。新潟地方気象台によりますと、上越市高田では9日午前1時までの24時間降雪量が103センチと、観測史上1位を記録しました。

高田を含む合併前上越市は平均200センチ、安塚区は平均308センチ、浦川原区は平均221センチと、それぞれ県の災害救助法適用基準を超えました。

■積雪深が3メートルを超えた地域
安塚区和田 300センチ
安塚区須川 350センチ
大島区菖蒲農村環境改善センター 338センチ
牧区棚広新田 338センチ

<一斉排雪検討へ>
この大雪により市の調査では、南本町3丁目の民家の屋根の積雪重量が、午前9時の時点で383.5キロと、一斉排雪の基準重量420キロに迫っていることがわかりました。対策本部では一斉排雪実施を視野に入れ、検討を進めることになりました。一斉排雪となれば平成24年以来、9年ぶりです。

<除雪中の事故が相次いで発生>
大雪で除雪作業中の事故が相次いでいます。対策本部が設置された6日から9日午後3時までに、13人が重軽傷を負っています。9日午前10時頃には、南本町で70代男性が自宅屋根の雪下ろし中に転落する事故があり、頭を打つなど重症となっています。

市では雪下ろしの作業は1人で行わず、2人以上で行うこと。ヘルメットや命綱を付けて行うことを要請!

🔑
10時半から雪掻き!


スペイン首都、50年ぶりの大雪 全土で交通混乱
1/9(土) 20:34 Yahoo!ニュース 163
スペイン・マドリードのシベレス広場でスキーをする人(2021年1月9日撮影)。【翻訳編集】 AFPBB News
【AFP=時事】スペインのほぼ全土で8日、降雪が続き、特に中部地方で交通が混乱した。首都マドリードでは50年ぶりの大雪となった。
スペイン首都で記録的大雪 国内4人死亡、交通まひ
2021年1月10日 00時51分 (1月10日 01時32分更新) 会員限定
 9日、スペイン・マドリードでスキーで移動する男性(ゲッティ=共同)
 9日、スペイン・マドリードでスキーで移動する男性(ゲッティ=共同)

 9日、スペイン・マドリードでスキーで移動する男性(ゲッティ=共同)
 【パリ共同】スペイン中・東部が記録的な大雪に見舞われ、首都マドリードで9日、積雪量が50センチを超えた。国内では大雨の地域もあり、計4人が死亡。首都では少なくとも1971年以来の大雪で、交通はまひ状態に陥り、政府は不要な移動は避けるよう訴えた。地元メディアが伝えた。
 イベリア半島を寒気が覆う中、南から暖気の嵐が到来し、大雪をもたらした。大雨となった南部アンダルシア自治州では、車で移動中に洪水に襲われた男女2人の遺体が9日までに見つかった。マドリード自治州ではホームレスや雪の下敷きになった男性の計2人が死亡した。
 首都周辺では多数の車が道路で立ち往生した。
関連キーワード


日本海側で大雪、秋田・新潟で停電…富山で観測史上最多の積雪も
2021/01/08 11:48
大雪
大雪が降り、屋根の除雪作業を行う住民(8日午前9時27分、富山県射水市で)=細野登撮影
 急速に発達した低気圧と強い冬型の気圧配置の影響により、日本海側では7日から8日にかけて北陸を中心に大雪となった。


大雪が降り、懸命に行われる歩道の除雪作業(8日午前10時、富山県高岡市で)=細野登撮影
 気象庁によると、8日朝までの12時間降雪量は、富山県高岡市で59センチ、富山市で48センチを記録し、観測史上最も多くなった。9日午前6時までの24時間降雪量は、北陸で120センチ、東海、近畿、中国地方で70センチ、東北地方で60センチなどと予想される。北陸などでは大雪が10日まで続く見込み。

停電で信号が消え、渋滞が発生した秋田市内(8日午前10時53分)=田中成浩撮影
 秋田県内では8日午前10時現在、秋田市など8市町村で4万4569戸が停電。東北電力ネットワーク秋田支社によると、強風で電線が断線したことなどが原因で、復旧の見通しは立っていない。新潟県内でも、新潟市など計14市町村で計約4万9000戸が一時停電し、8日午前10時現在でも約700戸が復旧していない。

 除雪作業中の事故も相次いでいる。青森県東通村で7日夜、男性会社員が駐車場で同僚の運転する除雪車にはねられて死亡したほか、総務省消防庁によると、8日午前8時現在、栃木、千葉、新潟、石川の4県で計11人が転倒するなどして重軽傷を負った。

 お昼はお雑煮!


 昨日買ったピンクのチューリップ3本!

今日は寒いので、薪ストーブはガンガン火をつけてますが、未だ1月上旬なのに、薪が足りない!
 雪の中 薪を運んで貰うのは心苦しいが頼まないと!

 3時から4時まで昼寝!
今夜は寒いのでお鍋にしよう!

 今夜は、鶏肉そぼろにオイスターソースで炒め、野菜(ピ-マン、パプリカ、ガ-リック)を混ぜて炒めナッツを混ぜて炒めたものをご飯にかけて食べました!



幸せニュース!
https://youtu.be/BoOrvTuHuJc

https://youtu.be/JfYqy4u7Mjk


ヴァチカン停電
https://youtu.be/ARDezOuKEzk



https://youtu.be/58I7U0orA8g


香港で起きてること!
https://youtu.be/MX6KWH0XAX8