March 18th, 2021

74歳からの冬支度!-3度から 6度!晴れ!

 3時45分に起きる!
 7時に起きる!

 うさちゃんの部屋を掃除!

 通路を作るために、庭の雪を溶かす!



 土入ったプランターはとても重い!
 水分が凍って石のようになっている!

 マットを洗う!


 朝ご飯!





ようやく、普通靴を履けるように!



健康寿命!健康寿命とはどのようなもの?
万一の場合病気・ケガ老後介護
健康寿命とは、心身ともに自立し、健康的に生活できる期間
2000年にWHO(世界保健機関)が健康寿命を提唱して以来、寿命を延ばすだけでなく、いかに健康に生活できる期間を延ばすかに関心が高まっています。

健康寿命が「健康上の問題で日常生活が制限されることなく生活できる期間」と定義されているため、平均寿命と健康寿命との差は、日常生活に制限のある「健康ではない期間」を意味します。2016年において、この差は男性8.84年、女性12.35年でした。

前回調査と比べて、男女とも平均寿命・健康寿命の差は縮小しましたが、今後、平均寿命が延びるにつれてこの差が拡大すれば、健康上の問題だけではなく、医療費や介護費の増加による家計へのさらなる影響も懸念されます。健康に配慮する一方で、こうした期間に対する備えも重要になります。

平均寿命と健康寿命の差:2016年
平均寿命と健康寿命の差:2016年
<厚生労働省「第11回健康日本21(第二次)推進専門委員会資料」(平成30年3月)

都道府県別健康寿命(日常生活に制限のない期間の平均:2016年)
都道府県 男性
1 山梨 73.21
2 埼玉 73.10
3 愛知 73.06
4 岐阜 72.89
5 石川 72.67
6 静岡 72.63
7 山形 72.61
8 富山 72.58
9 茨城 72.50
10 新潟 72.45
10 福井 72.45
12 宮城 72.39
13 千葉 72.37
13 香川 72.37
15 鹿児島 72.31
16 神奈川 72.30
16 滋賀 72.30
18 山口 72.18
19 栃木 72.12
20 長野 72.11
21 兵庫 72.08
22 群馬 72.07
23 宮崎 72.05
24 東京 72.00
25 北海道 71.98
25 沖縄 71.98
27 広島 71.97
28 岩手 71.85
28 京都 71.85
30 長崎 71.83
31 三重 71.79
32 島根 71.71
33 鳥取 71.69
34 青森 71.64
35 佐賀 71.60
36 福島 71.54
36 岡山 71.54
36 大分 71.54
39 大阪 71.50
40 福岡 71.49
41 奈良 71.39
42 高知 71.37
43 和歌山 71.36
44 徳島 71.34
45 愛媛 71.33
46 秋田 71.21
47 熊本 -
最長と最短の差 2.00年
都道府県 女性
1 愛知 76.32
2 三重 76.30
3 山梨 76.22
4 富山 75.77
5 島根 75.74
6 栃木 75.73
7 岐阜 75.65
8 茨城 75.52
9 鹿児島 75.51
10 沖縄 75.46
11 新潟 75.44
12 大分 75.38
13 静岡 75.37
14 福井 75.26
15 群馬 75.20
16 石川 75.18
16 山口 75.18
18 千葉 75.17
18 高知 75.17
20 青森 75.14
21 岡山 75.09
22 佐賀 75.07
23 山形 75.06
24 福島 75.05
25 宮崎 74.93
26 香川 74.83
27 長野 74.72
28 長崎 74.71
29 埼玉 74.67
30 福岡 74.66
31 神奈川 74.63
32 愛媛 74.59
33 秋田 74.53
34 岩手 74.46
34 大阪 74.46
36 宮城 74.43
37 和歌山 74.42
38 東京 74.24
39 兵庫 74.23
40 鳥取 74.14
41 奈良 74.10
42 滋賀 74.07
43 徳島 74.04
44 京都 73.97
45 北海道 73.77
46 広島 73.62
47 熊本 -
最長と最短の差 2.70年




 今、73半歳の私としては、これからの1年はとても貴重!


お昼!
ミドリビル3階の「みよ田」で!
とろろそば!



 川中島駅までいきました!




「Sanch」で!


ホットでした!


6時16分の北しなの鉄道に乗りました!














玄米のお餅!


うさちゃんの部屋を掃除!







疲れました!