April 7th, 2021

3度から11度!晴れ!

1時40分に起きる!
昨日の肉体的疲労はピークだった!

 長野にある金物屋さんにカ-トを買いに行ったが、幾十年も使っていたステンレスのカ-トが、いつも店先に飾ってあったので、ないとは思えわなかったが、もう、入って来ないのだという。東京の目黒の金物屋でいつも買ったので、主人に買って貰って送って貰うしかない。コロナがなかったら、私が買いに行くが!

 それで、先に多めに買った食材などが、背負ったリュックにしっかりと肩に食い込み、注文したケ-キも滑るから平らにと言われ、久しぶりに妙高高原まで行き、折り返し、黒姫から妙高高原までの往復料金を足して、階段での上り下りを避けて、改札口に出たほどであるが、それでも重くて眠くて、帰ってからも寝ないうちに5時に夕飯にして、副食のサ=ロン・ステ-キの方は、ちらし鮨の充実で明日に延長し、娘を呼び祝膳にしたのだった!

 それで、早めに食べ始め、6個のケ-キを分け合って、食べれる花の乗ってるケ-キを選んだ娘は、バラが苦いと本当に食べて良かったのか疑問に思っていた!

 フル-ツの枇杷は、ジュ-シ-でとても美味しかった!マスクメロンの3500円と迷ったのだが、990円の枇杷にしたのは正解だった!

 犀北館ホテルの味はいちおう、この辺のトップで信濃町に上皇夫妻が来た時も犀北館のコックが、信濃町役場で道具を運び、料理して出した程である。

 そんなわけで、ちらし鮨はとても美味しく、小布施堂の春のちらし鮨は、海老以外は全部野菜だが、犀北館の方は、生の魚が鮮度良く味付けてあって量も多めで、保冷材を載せて帰りには娘に持たせるだけあった!

 私は4、5膳は食べたが、幸いお昼は海老フライサンド一切れだったので、しっかりと食べられた!

 娘は、この間あげた三國のシチューとロ-ルパンで朝食を食べただけで、二人ともプチケ=キを3個もしとかりと食べられた!

 それで、時間が余ったので、室内の「うさrun」をたっぷりして、良く皆で遊んだのである。

 娘は、けっこう、うさちゃんに足や手を噛まれてバンドエ-ドをいつも探しているのだが、私は一度もない。

 ジ-ンと、麻のブラウス、毛のベストだったが、うさちゃんは繊維に興味を持っていて、幸い、最も興味があるのは絨毯で、波のあるところを一生懸命に囓って、前には、自分の小屋の下に敷かれていた部分が、移動して小屋の外に敷かれていて、牧草などが落ちているので、それも、舐めたり食べたりして、充実して遊んだようで、一時間もしたら小屋に帰ったので、バリケードの柵から私達も出たのである!

 うさちゃんの小屋に、食べ物を祝い膳に相応しく補充したので。今日は頗るご機嫌なようで、自分の小屋の食堂入って黙々と食事!

 それやこれやで、私もお風呂に入り、10時には2階に上がれたのであって、たぶん、11時には寝れたのだと思う!


 娘の誕生日だったが、結婚するとか子を産むとかは若い時に全く考えて無かったのであるが、子が生まれた4月6日は、晴れて3時にきっかり、体重3キログラムピッタシで、身長50センチメートルピッタリで、とても幸せだった!

 看護士が、赤ちゃんを高く上げて、「お母さん、指が5本づつ、手も足もあり完全な赤ちゃんですよ!」と言ったので、私は「指が欠けていたら、それが悪いのか?」と心中で突っ込んでいたが、実際には黙っていたが、光の柱から天から降りて来たようなかわいいあかちゃんで、ピンク色で羽が生えているのかと思った!と娘に話した。

 それから、娘が「HIKAKINの幼馴染みが足の指が一つないために言いように弄られている。」と言った。

 私は、「そんなことは大したことでない。マリリン・モンローは、足の指が6本あり、多肢の部分は若い時に手術し手削ったし、秀吉も余計にあったが、成功者になったし、体操選手で工場で幼いときに足の指を無くしたが、立派にメダリストになって親を責めない素敵な若者もいたのだから、欠損を不幸と決めつけるのは成熟度が低い!」と話した!

 娘は、「自分のような子でママは苦労してるのか?」と訊くので。「私は信仰があるので、神が与えた試練に感謝して、この境遇を心して受け入れている。」と言った。

 娘の日々の問答は、哲学的でもあり、時によってはうんざりするほどの愚問なのだが、「私はあなたがユニークなことを楽しんでいるし、期待もしている。」と、答えた。

 本当に8月15日のマリア様の被昇天の祝日に「子供が生まれます」と、印されたのだし、娘のアメリカでの高校入試の推薦文には、「彼女の母親は彼女の母親だということで世界中に名を知られる事になるだろう。」と、書かれたので、私はこれでも、怠らず娘を神の望むように育てたければいけないと、日々、思っているのである。

 そんなわけで、やはり、生まれてくれてありがとうですね。

 今日の世界のありとあらゆる問題に、生きてるだけで、私達は使命を果たしているのだと思う。

 生命が危険にさらされる子供たち。

 大人になっても、私達の幸せと健康をわざわざ奪う人間達の多さ。

 私達人類の等しく与えられた無限の幸福を奪うものを、私達は自己のいる場所で、許さず、夫々が戦っているのだ。

 そのために人は生まれた。

 この前、タクシーの運転手さんに、「コロナは、不思議と植民地を持っていた国が重いように感じる。」と言った。

 アメリカ、イギリス、フランス、、、。

 神が働いているのではないか?

 子供たちを殺し、恐怖にさせ得た薬が人間に若さと美貌を与えても、薬が切れれば顔に子供達の松果体から得た場所にあざが現れるのは、神がそう復讐されているから。

 運転手さんは、「そう言われればそうですね。」と、感じるものがあったようだった。

 今は、明るみに現れる時代だ。

 上手に闇に隠されたものも、明るみに現れる。

 時には、ついて行けないほどの情報だ!

 しかし、しっかりと立っていなければ、世界も国も滅びる。

 人間が人間であることを、正しく証明しなくては。

 人の苦しみからは人間は幸福になれない。

 人はまいた種を刈り取らねばならないし。

 人は、神の前では公平なのだ。

 「我が愛する者は白く輝き」と、聖書にあるが、

 日蓮上人は、私達の遺体に生前の行為が隠しようもなく現れると言われた。

 生前の行いの悪い者は黒くなるのだと。
 美しく生きた者は、肌の色と関係なく白くなるのだと。

 私達は今、危険なところにいる。

 そのために、コロナなのだ。




行方不明のおいの解放を求めるパネルを示すカマルさん=イスタンブール市内(佐藤貴生撮影)
その他の写真を見る(1/2枚)
 中国当局による新疆ウイグル自治区での人権弾圧をめぐり、少数民族ウイグル族出身の元医師の女性がトルコで産経新聞のインタビューに応じた。女性は「約80人に強制不妊手術を行った日もある」と明かし、同自治区内で大規模な強制不妊手術が行われている実態を証言した。強制不妊手術について中国側は否定するが、欧米など国際社会では「ジェノサイド(民族大量虐殺)」の要件の一つだとして問題視している。(イスタンブール 佐藤貴生)

女性は、新疆ウイグル自治区で婦人科医だったギュルギネさん(47)。2011年に移住したトルコ最大都市のイスタンブールで取材に応じた。
 「トラックの荷台に乗せられて、多数の女性が病院に送られてきた。(不妊手術は)1人5分ほどで終わるが、何をされるのか不安で女性たちは泣き叫んでいた」
 同自治区の区都ウルムチの病院で不妊手術を行っていたというギュルギネさんは、T字型やU字型の子宮内避妊具(IUD)の写真データを示し、「こうした器具を女性たちの子宮に装着した」と説明した。
 14年以降、不妊手術を受けた同自治区住民が急増していることは、中国政府の統計資料で分かっている。卵管結束と精管結束による不妊手術を受けた男女は18年時点で約6万人と13年の約14倍。IUDの装着手術も毎年20万~30万人に対して行われ、装着済み女性は17年時点で約312万人に上る。妊娠可能年齢の既婚女性の6割に達している。
 ギュルギネさんによると、同自治区内で強制不妊が組織的に始まったとみられるのは1980年ごろという。中国で産児制限「一人っ子政策」が開始された翌年のことだ。

 「手術の意味は理解していたが、ウイグル族政策だったことは後で知った」と話し、「私も不妊手術を施された」と明かした。
 同自治区での暮らしに耐え切れず、イスタンブールに逃れたギュルギネさんの元には「子供ができない」とウイグル族出身の女性たちが相談に来る。これまでに150人以上を診察したが、多くは不妊手術を施されていたことを知らず、説明すると怒って泣き出す女性もいるという。
 「子宮内に器具が長期間入っていれば、周囲の組織と癒着し、取り出すのに骨が折れるケースがある。感染症やがんの原因にもなり得るし、精神に異常をきたす女性もいる」
 強制不妊はウイグル族をマイノリティーの地位にとどめておくための中国当局の政策だ-とみるギュルギネさんは、「(同自治区で暮らす)親類に迷惑がかかるから」と姓を明かさず、写真撮影も拒んだ。
 ギュルギネさんの紹介で、イスタンブールに住む主婦、カルビヌル・カマルさん(50)に会った。
 カマルさんが不妊手術を施されたのは、同自治区グルジャに住んでいた2006年7月、3人目の子供を出産した当日だった。

 同自治区の都市部では産児制限により3人目の子供は許されていなかった。このため、1人しか子供がいない兄の妻になりすまして出産。その直後、病院で「もう子供はつくらない」という誓約書を書かされ、不妊手術を受けたという。
 「この体はもう私のものではない」。そう思うようになったカマルさんはうつ状態になり、2カ月ほど体調不良が続いた。不妊手術のことを打ち明けると、母親も「実は、私も受けさせられた」と漏らした。多くの友人も同じだった。
 3人目の子供は兄夫婦が育てていたが、09年にウルムチで起きた暴動の後、中国政府はウイグル族の懐柔策として3人目の出産を一時的に容認。その際、役人に賄賂を払って自分の子供として登録し直し、引き取ったという。
 「私たちはこの国では歓迎されていない。ここには未来がない」。そう思ったカマルさんは13年に夫と子供3人と中国を脱出した。
 「トルコに来たからといって悩みが消えるわけではない。収容所に送られた多くの親類のことを考えない日はなく夜も眠れない」
 カマルさんは今、17年にウルムチの職場から突然連行され、行方不明になったおいの解放を中国当局に求める活動を行っている。
特集:ウイグル問題







©2021 The Sankei Shimbun & SANKEI


 6時半に起きる!

浜松“誘拐”事件 中学生の両親がコメント「いじめで不登校に」事件との関連は?
0
この記事についてツイート
この記事についてFacebookでシェア
この記事についてLINEで送る
4/2(金) 21:21
配信
テレビ静岡NEWS

テレビ静岡

3月、浜松市天竜区のキャンプ場で女子中学生が遺体で見つかった事件で、2日、両親がコメントを発表し、中学生が学校でいじめを受け不登校になっていたことを明らかにしました。

両親の代理人・鈴木重治弁護士「私たちが娘の死を通じて訴えたいことはただ1つ、何故いじめを受けた側がここまで苦しまなければならなかったのかという点です」

2日両親が公開した女子中学生の写真。

写っているのは静岡大学附属浜松中学校に通っていた匂坂絢乃さんです。

絢乃さんは3月浜松市天竜区のキャンプ場のテントで遺体で見つかり、当時一緒にいた福岡市の無職・入江大容疑者が絢乃さんを誘拐した疑いで逮捕・送検されました。

入江容疑者の供述やテントに練炭があったことなどから、警察は入江容疑者が絢乃さんを巻き込んで自殺を図ったとみて調べています。

そして2日両親のコメントが発表され、中学校でいじめを受け不登校になっていたことを明らかにしました。

ー両親のコメントー

「希望を持って中学生としての生活を始めたものの、わずか数カ月で登校できない状況となってしまいました。原因はいじめです。」

両親によりますと、絢乃さんは心的外傷後ストレス障害「PTSD」と診断され、修学旅行など一部の課外活動には参加したものの、なかなか登校できなかったといいます。

原崎瞳記者 「いじめを調査するため第三者委員会が設置されましたが、遺族の納得のいく報告ではありませんでした」

第三者委員会はおととし2月に設置され、9回開催されました。

おととし11月に出された報告書では、いじめの事実は認めたものの絢乃さんの心の弱さに言及していたということです。

中学校を運営する静岡大学は、「現時点でコメントはいたしかねる。後日文書で発表します」とコメントしています。

絢乃さんの両親はいじめを公表した理由について、「いじめ問題をきっかけに、辛い思いをする子供、家族が少しでも減ることが絢乃の弔いになると考えています」とコメントしています。

テレビ静岡





世界長者番付、首位は今年もベゾス コロナ禍で富豪が急増
1557
この記事についてツイート
この記事についてFacebookでシェア
この記事についてLINEで送る
4/6(火) 20:05
配信
Forbes JAPAN
1位 ジェフ・ベゾス

フォーブスは4月6日、今年で35回目となる毎年恒例の「世界長者番付」を発表した。新型コロナウイルスのパンデミックが経済大国を含め各国に多大な影響を及ぼすなか、ビリオネア(保有資産10億ドル以上)の数は過去最多を更新。2755人となった。うち493人が初のリスト入りとなっている。

【ランキング】日本のビリオネア トップ10

今年の番付に入った富豪たちが保有する資産は、合計およそ13兆1000億ドル(約1445兆円)。昨年の約8兆ドルから大幅に増加した。フォーブスのアシスタント・マネージング・エディター(富裕層担当)、ケリー・A・ドーランはこれらビリオネアたちが保有する富について、「資産の合計額が初めて10兆ドルに達した」ことを指摘。「巨額の富が生み出されてきたペースの速さに驚かされる」と述べている。

トップ5の顔ぶれ

今年もランキングのトップは、アマゾン・ドット・コムの創業者であり、近く最高経営責任者(CEO)を退任するジェフ・ベゾス。4年連続で首位を維持した。2位は米電気自動車(EV)メーカー、テスラのCEO、イーロン・マスク。昨年の31位から大幅にランクアップしている。

3位は昨年と同じ、LVMHの取締役会長兼CEO、ベルナール・アルノーだった。その後には、ビル・ゲイツ、フェイスブックCEOのマーク・ザッカーバーグが続いている。ウォーレン・バフェットは20年以上ぶりに、トップ5から姿を消した。

最新番付の注目点は──

今回のランキングには、過去最多となる1975人の「セルフメイド」のビリオネアが名を連ねた。起業などにより、自らの力で財を成した人たちだ。また、女性富豪の増加も目立っており、昨年の241人から328人に増えた。

今回初めてランクインした富豪の中で特に注目すべき1人といえるのは、マッチングアプリ「バンブル(Bumble)」を運営するバンブルの創業者、ホイットニー・ウルフ・ハード。同社は今年2月に上場を果たしている。

最年少のセルフメイドのビリオネアとなったのは、26歳のオースティン・ラッセル。2012年に米スタンフォード大学を中退した後、著名投資家ピーター・ティールが創設したプログラムを通じて入手した10万ドルで、リモートセンシング(遠隔計測)技術の開発を手掛けるルミナ―・テクノロジーズ(Luminar Technologies)を創業した。

女性の最年少のビリオネアは、今年に入って上場した中国の電子タバコメーカー、RLXテクノロジー(霧芯科技)のCEO、39歳のケイト・ワンとなっている。

一方、地域別に見ると、世界で最もビリオネアが集中しているのは、1149人が番付に入ったアジア太平洋地域だった。次いで多くのビリネがいるのは、米国(724人)、欧州(628人)となっている。

最新の世界長者番付は、2021年3月5日の株価と為替レートに基づいて算出した富豪の資産の額に基づき、作成されている。また、番付のフルリストは、www.forbes.com/billionairesで公開されている。










Forbes JAPAN 編集部







オイシックスが届いた!




朝ご飯にしよう!

(no subject)














































 ステ-キは娘と半分づつ!
 娘の分は冷蔵庫に!










寒い!
眠い!
夕方、
6時に起きる!





































10時に娘が帰り、うさちゃんも小屋に帰る!









明日は寒い!
-1度から10度なのだ!
朝早いので早く寝よう!