Ruiico (ruiico) wrote,
Ruiico
ruiico

クリアしました!

全員、生き残りました! 週末なので、心がどっか浮かれている! 昨晩3時間も寝てないので、ドイツ語終わったら真っ直ぐに昼と夜をかねたお寿司やフルーツを買って帰った。 一度寝ようと思ったのだが、いとこから電話。 葬儀は13日にあったとのこと。 末期の癌で、最後は頭にきて壮絶な痛みでモルヒネの当用をしたが苦しみのなかで亡くなったそうだ。 娘である従姉妹は名古屋の本宅?二年末は二人の子供と帰ったが最期まで駆けつけたのは従姉妹の家族で、同居しているお嫁さん一家は正月から伊勢詣りや熱田神宮詣りに出掛け顔を見せなかったそうだ。 お嫁さんはどんなに可愛がっても他人だし、他家に嫁いだ娘が家族を犠牲にして泊まりがけても痛みなどないのであろう。 母の弟である叔父もボケがややあって、一人で暮らしていくのには危険が伴う。 私は安全なケアハウスがいいのではないかと言った。 なぜなら、従姉妹の子供たちは東京で学び、働いているので最近、名古屋で働いているご主人が通いやすいところに東京用のマンションを引っ越ししたばかりで従姉妹も半分は東京にいるのだ。 そんなことや最近わかった従姉妹のご主人との縁のことなど長話して、寝よそびれてしまった! ☆それで、眠たいがゲームを終えてしまおうとラースト・ボスに対戦して3度目にクリア。 ☆話が違うがドイツ語の先生が長い2週間のフィリピン旅行から帰ってきて、エバリエーションがあった。先生の評価アンケートもあって、マネージャーも変わってやたらと丁寧にお願いしますと言う。 母親の年齢が私と言う今日のドイツ語の先生はいつも楽しそうで 今日は水色のギンガムのワイシャツとそれはそれは明るい水色のネクタイで一昨日は紫で、髪の毛はが赤銅色のせいかとても似合う。歯並びも顔立ちもファニーフェイスでそばかすのあるような童顔だが、ドイツ語先生のなかでは一番長く、チーフなのである。 それで、彼の教え方が一番丁寧でうまい。 偉いと思うのは授業前にわたしようにきれいにまとめたノートの紙を数枚くれて、実に整理されているのだ。 45分の授業2回で90分だが、まともに復習すると5時間もかかる。 だから、この授業料は決して高くはないといつも思う。 ☆昨日の先生は190センチもある長身で、とてもハンサムで静か。穏やかにエレガントに話す人で、本国では英文学を学んだそうで、日本旅行が好きのようだ。 この先生は40代後半か?実は日本語も上手いが全く話さない。 そして、基礎のレベルの私にとってはやはり教え方がうまい。 教科書の数倍もインプットして、この文法変化の多様さに私の頭がついていけるのかよと思うほどだ。 彼の服装センスは黒とか銀とかで落ち着いた感じ。普通の気配りしかしてないのかもしれないがお洒落に見える。 ☆そんなわけで週末は少し解放されるのだ! 黒姫にいきたいところだが、雪だるまマークが連日並んでいるのだもの。 家にいれば、当たり前の家事があって、目につくところをいつも掃除して回っている感じ。

Tags: via ljapp
Subscribe
  • Post a new comment

    Error

    default userpic
    When you submit the form an invisible reCAPTCHA check will be performed.
    You must follow the Privacy Policy and Google Terms of use.
  • 0 comments