Ruiico (ruiico) wrote,
Ruiico
ruiico

寒すぎる!

 

アーチも壊れ。それで、あずさ

井戸も埋もれ。

雪も降ってます。

氷柱!

福島のトンボ。


☆襟巻きをして寝ましたが、それでも寒かったです。

 

2階から蒲団を運びダブルにしないと。

 

☆昨夜は夜遅くまで人質のニュースを読んでました。

 

最近出た映像では湯川さんは処刑され、後藤さんは英語で公けと日本政府に向けてメッセージを発言しています。

 

彼は私の二人の子供を2ガールスと言ってます。

 

先妻のところに女の子がいて、今の妻が女の子と最近、男の子を産みました。

 

後藤さんは知らないのでしょう。

 

凍てつくようなニュースです。

 

世界で起きていることが余りにも日常の幸福を絵空事にしている。

 

☆私も母を昨年亡くし、末の弟の妻の母親が11月に、母の弟の奥さんが1月に亡くなり、時の流れの酷さを体験してます。

 

☆体を動かしてないと寒くて凍え死にそうなので、2階の片付け、1階の寝室の片付けが今日の日課です。

 

合間にドイツ語が今10課で11課で2冊目が終わるので、その後、進級テストがあるので、教科書の1冊目から復習したいものです。

 

☆アートに関しては、合間にはできません。

 

武井武雄の作品を観ると、本当に多い。

 

しかし、戦争で多く焼けてしまい、制作をたたれてます。

 

また、とても裕福な由緒ある生まれの方ですが、芸大を卒業後は親の援助なく夫婦でお風呂にも2,3ヵ月入れなかったほど貧しかったです。

 

それでも、東京にアトリエを建てて貰い30歳近くから、人生で唯一売り込んだ絵が月刊誌の表紙になり、以降、制作は困ることなく続けられました。

 

長生きされ、80代後半に脳梗塞で亡くなられました。

 

お嬢様の名前は三春で、お父様が玩具収集で三春にいっている間に生まれて、三春と名付けられたそうです。

 

☆画家は今も昔も食べるのに大変で、名門の家系で父親からは芸大出身の人たちの暮らしが余りにも悪いので大反対されたそうです。

 

しかし、見知らぬ人から水彩の専門的な手本をもらったり、幼少の頃からだが弱く臥せっていたのを、近所の老人が励ましに毎日通い、線を雑に書いて絵を仕上げるゲームをしたりして遊んでくれたそうです。

 

三春さんはお兄様二人を結核で失い、父から「結核なんかに負けるなよ!」と言われ、からだの静養のために毎夏蓼科で過ごした事もあったそうです。

 

☆子供たちにこそ最高のアートを。

 

武井武雄はそう思い、当時、評価の低かった童画の仕事を一生の仕事として選ばれた。

 

30歳まで、習った油彩の油絵は売れなかったようです。

 

戦争でほとんど焼けてしまい、卒業製作の自画像が唯一、母校に残され、イルフ童話館で観ることができました。

 

イルフの意味は古いの反対だそうです。
フルイを逆さから読むとイルフになりますね。

 

でも、デッサンが確りしているので、デフォルメもきれいで、上手いなあといつも思ってました。

 

そして、売るために1枚50銭で1日20枚ガラスに描けると言うアルバイトを食べるのにしたときがあったそうで、丁寧に描きすぎて1日に1枚しか描けず止めたそうです。

 

親に「自分は違う!」と食べれない先輩達の例で絵描きになることを反対された時に、強い決意で望んだそうですから、精神面も非凡な方なのでしょう。

 

☆私が買った「大人の休日パス」は4日間乗り放題で17000円。

 

日頃、できなかった途中下車の美術館巡りをいくつかしたいです!

 

帰りは水戸美術館にいきたいです。
東京から往復4000円もしますから、この回に行けば節約になります。

 

昨日、喫茶「しなの」で上田で藤田をやっていると言うのもチェックしましょう!

 

兎に角、寒い!

Tags: via ljapp
Subscribe
  • Post a new comment

    Error

    default userpic
    When you submit the form an invisible reCAPTCHA check will be performed.
    You must follow the Privacy Policy and Google Terms of use.
  • 0 comments