Ruiico (ruiico) wrote,
Ruiico
ruiico

チョコ。

孔雀の間。

日本の着物や版画を気に入って下さったようです。

1834年に生まれ。 1903年に死す。


結婚生活はとても幸せだったようです。
夫人は病に苦しみ、その幸福が日常ではなく幸福すぎたと言ってます。

 

☆家に帰って来て、夕食後にドイツ語の宿題をしていたら、テレビで「智恵子」をやっていて、光太郎との短くても幸福な愛の日々とその後の精神の壊れた不幸と智恵子の紙絵の健康と、結核で智恵子が亡くなった後に十和田湖に創った乙女の像を制作した後の光太郎の死をやってました。

 

人間の幸福にはどこかバランスが取れていて 悲しいような美しいようなやりきれない気持ちがしました。

 

☆30%引きで売っていたルーペ。
今度、ケアハウスにいったときに姑のプレゼントにしましょう!

Tags: via ljapp
Subscribe
  • Post a new comment

    Error

    default userpic
    When you submit the form an invisible reCAPTCHA check will be performed.
    You must follow the Privacy Policy and Google Terms of use.
  • 0 comments