Ruiico (ruiico) wrote,
Ruiico
ruiico

宇都宮功の本。


この人の事はまるで知らなかったが、とても成功している画家のようだ。

 

1945年、盛岡生まれ。

 

私が1947年生まれなので、かぶっていて時代の流れはよくわかる。

 

そして、作家やギャラリーの名も知っているので、情報として実によい本だった。

 

☆今日は朝まで、木嶋佳苗の本を5:00amぐらいまで読み終えて寝たのだが、主人が律儀に8:00amに起こしてくれたので 眠たくて仕方がない。

 

12:00amまで、家の掃除やお花のお世話をして出てきたので、疲れていたのか?

 

コテージで夕飯のサンドイッチを食べて、ベッドで本を読んでいたら、電気をつけたまま11:00pmまで寝てしまった。

 

起きてから、お風呂を沸かしパジャマに着替え、0時ぐらいからこの本を読み出したのだが、まことに順風満帆の画家である。

 


☆この人がドイツの画廊で個展をするところが出てきて、画廊主がフランス語も英語もできないので困ったとある。

 

国を越える個展は余程、経済的に合わなければやるべきではないほどストレスがあると言う。

 

ね!

 

ドイツ語必要でしょ?

 

☆明日は長野ロキシーにキリストの映画を観に行く予定。
「サン・オブ・ゴッド」
1:00pmから。

 


その前にdocomoで新しい携帯にする予定。

 

Tags: via ljapp
Subscribe
  • Post a new comment

    Error

    default userpic
    When you submit the form an invisible reCAPTCHA check will be performed.
    You must follow the Privacy Policy and Google Terms of use.
  • 0 comments